音楽教室ピアノ教室レッスンノート パッヘルベルのカノン④

パッヘルベルのカノン④

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日はレッスンの受講、ありがとうございました!
今日は最初に練習の成果を聴かせて頂き、そのあとピンポイントのレッスンをしました。全体的にはだんだんと、スムーズに両手で弾けるようになってきましたね。
ピンポイントのレッスンでは、中指、薬指、小指の細かい動きに苦労されているということだったので、その部分を集中的に練習する方法をいくつかご紹介しました。ご自宅でも試してみてくださいね。動きの難しさに集中するあまり、音が小さくとぼしい感じになってしまうのも、少しずつ解消していきましょう。
また、強弱の付け方についても今日ご説明をしました。クレッシェンド、デクレッシェンド(>←この向きの記号はデクレッシェンドと呼びます)の付け方、
今日初めて練習したのにとても上手でしたよ!速度に大きな変化がない曲なので、強弱による変化のつけかたはこの曲の魅せどころになってきます。この調子で頑張って仕上げていきましょうね!
このレッスンノートを書いたコーチ

音大在学時に選抜演奏会に出演!面倒見のよい先生がはじめの一歩を応援

ピアノスクール Primo
こうみちこ (ピアノ)

渋谷・池袋・八王子・吉祥寺・初台・下北沢・新宿三丁目

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta