全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

ピアノ初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

ピアノは、大人になってからでも遅くありません!全くの初心者の方から、ジャズやポップスの弾き語りに挑戦したい方まで幅広く対応する、プライベート形式のピアノレッスンです。楽譜の読めない方も、安心してお気軽にご受講ください。 好きな曲を弾けるようになるための練習だからこそ、毎回のレッスンがもっと楽しみな時間になるはずです。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室

料金・お申し込みの流れ

レッスン1回分からお支払いOK。安心のポイント制です。

料金・お申し込みの流れ

受講生の声・インタビュー

生徒さんの生の声をお届けします!

受講生インタビュー

貸し音楽スタジオって?

時間貸しのリハーサルスタジオが、レッスン会場です。

貸し音楽スタジオって?

体験レッスンの持ち物

レンタルやご購入の際の選び方等。

体験レッスンの持ち物

サイタなら、ピアノ初心者でも大丈夫!

こんな方におすすめ:

  • 以前ピアノを習ってたけど、今は休憩中の方
  • 全くの0からピアノをスタートしてみたい、社会人の方やお子様
  • ジャズやポップスの曲を、弾き語りしたい方
無料体験レッスンの受講の流れ
3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

ピアノ初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

ピアノ教室 体験レッスンの感想コメント

ピアノ教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

20代女性

初めてサイタを通してピアノレッスンをしました。ピアノの先生というと厳しい先生を想像していたのですが、そんなことはなく、とても優しい方で安心しました。レッスンを通してピアノを弾く楽しさを実感でき1時間があっという間でした。とても楽しくてピアノを好きになりました。本当に楽しかったです、ありがとうございました!

(ピアノ教室)

20代男性

先日はありがとうございました。 遅刻してしまい短い時間中でも丁寧教えて頂きました。 とても話しやすく、楽しいレッスンでした。 次回は遅れないようにします!(笑) すみませんでした。

(ピアノ教室)

60代男性

いつかはかっこよくジャズピアノを弾いてみたい!! そんな思いで体験レッスンを受けましたが、さすが教えるプロ。自分でCD付きの教材を読みながら独学で練習していたのとは違いポイントを押さえた、しかも期待を持たせるよう少し高めのレベルで教えていただき一層やる気が起きました。ピアノは全くの素人で楽譜も読めませんが、基本の大切さを実感するのとジャズの自由さで可能性を感じさせてくださいました。

(ピアノ教室)

10歳未満女性

初めてのレッスンだったのですが分かりやすく楽しく教えていただきました。娘も次のレッスンが早く来ないかなと、次のレッスンを楽しみにしていました。

(ピアノ教室)

50代男性

30年振りに本格的にピアノを再開するにあたって、河西先生にレベルチェックをしていただきました。的確で解りやすく信頼を寄せることができます。今の自分のレベルでは、モシュコフスキーのエチュードは難しいですが、頑張って練習しています。

(ピアノ教室)

30代男性

初回のレッスンでしたが、 次回も受講したくなるような 刺激の多い内容でした。 継続して、 レッスンを受ける事にしました。

(ピアノ教室)

40代男性

とても気さくで優しく指導してくださったので、緊張せずに楽しめました。今後も続けていきたいと思っております。

(ピアノ教室)

30代男性

理論含めて丁寧に教えていただきありがとうございました。頭で理解しながら、練習できました。

(ピアノ教室)

50代女性

なごやかな雰囲気で楽しくレッスンしていただきました。 具体的なご指導をして下さったので、自宅での練習にとても役立っています。 自分に足りないことが少しずつ身について行ったらいいなあー。と、今後のレッスンがとても楽しみです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

(ピアノ教室)

30代男性

とっても楽しいレッスンでした^_^ 入会を決めさせて頂きました!

(ピアノ教室)

新着レッスンノート

ピアノ教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

8月14日

『エリーゼのために』『トルコ行進曲』『3つのジムノペディ 第1番』『エリーゼのために』『トルコ行進曲』『3つのジムノペディ 第1番』

今回の体験レッスンでは、3曲聴かせていただきました。お疲れ様でした! 『エリーゼのために』では、速く動く箇所の指使いについてお話しています。楽譜内にメモを取っていただきましたので、ご自宅で練習される際の参考にしていただければと思います。 『トルコ行進曲』は、しっかり指が動いていました!ただ、右手の4の指の形が崩れてしまう時がありますので、指の形を意識しながら弾くと、粒の揃った音になりますよ。 『3つのジムノペディ 第1番』ではペダリング(ペダルの踏み方)について、1ページ目の1段目にて練習しています。音を弾いた後にすぐペダルを踏むこと、ペダルを踏む足の場所(やや爪先寄り)に気を付け...

8月14日

トルコ行進曲、蝶々、ソナチネトルコ行進曲、蝶々、ソナチネ

レッスンお疲れ様でした。 トルコ行進曲は、最初のソの音が綺麗に聴こえるように(大きく弾くのではなく)。全体的には一音一音丁寧に、スタッカートはどれも同じ長さで切るようにしましょう。 蝶々は後半のページ、最初の左手をスラスラ弾けるまで練習しましょう。途中のシとミが続く所丁寧に、ミは音を切りましょう。 ソナチネ、古い方はページ開けた所の右手のリズム間違い、あといくつか音間違い直しましょう。 新しい方は右手の特に高い音(棒が何本かつく所)が間違いが多かったのでもう一度見直してきましょう。

8月14日

『インベンション 第1番(バッハ)』『即興曲 op.90-2(シューベルト)』『インベンション 第1番(バッハ)』『即興曲 op.90-2(シューベルト)』

『インベンション 第1番』は、最後までしっかり両手で演奏できています。途中で止まる時もありますが、すぐに修正して先に進められていますので、大変だとは思いますが両手でどんどん演奏していってくださいね!フレーズもしっかり切りながら演奏できていますので、第1番に関しては市田版ではなく、現在お持ちの楽譜で進めていきましょう。 『即興曲 op.90-2』は、転調前までの右手が演奏できています。似たようなメロディが続いて、進行に迷うことがあると思いますが、まずはゆっくりと演奏していきましょう。転調後の譜読みが大変にはなりますが、できる範囲で進めてみてくださいね!

8月16日

8月14日のレッスン8月14日のレッスン

レッスンお疲れさまでした。 今までの譜読みの癖、弾き方の癖は長年培ったものなので修正するには時間がかかりますが、もっと上手に弾けるようになりたいという目標があるのであれば少しずつでも改善していきましょう。 練習するときはテンポを落として確実に打鍵して下さい。レッスンのときは練習しているときのテンポは忘れて、テンポを上げて弾いて下さい。これは練習曲でも曲集でも同じです。 ベートーベンは良くなった部分がありますので、レッスンで指摘したことを浚って下さい。

ピアノ教室 無料体験レッスン

ピアノ初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン

ピアノ教室・ピアノレッスン ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる