サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 東京 Photoshopデザイン教室 レッスンノート バナーデザインをアレンジする

バナーデザインをアレンジする

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れさまでした。

今回はバナーデザインをアレンジすることについてお話させていただきました。

悩まれているところとして、直線的なデザインになってしまうといったことが挙げられていましたので、バナー見本をみながらご説明させていただきました。

バナーデザインは小さな枠の中で見せるため、タイトルなどのフォントに一手間アレンジを加えることで、見栄えが大きく変わってきます。例えば文字に強弱をつけたり、ポイント的にカラーを変えてみたり、飾り罫を入れてみたりすることで、面白みのあるデザインになってきます。

そんなパーツを作成するのにフォトショップでは、手間がかかりますので、イラストレーターを触っていただきました。

大まかなポイントを記載しましたので参考になさってください。

①アーチ文字の変形
「自由変形ツール」・・・文字をアウトライン化して変形させられますが、こちらはデモストレーションとしてお見せしましたので、文字の調整テクニックは沢山あります。次回以降に詳しくお話しできればと思います。

②リフレクトツールでキレイに反転
起点をクリックしてから[option+shift]を押しながら反転したい方向でクリックしますと、複製されながらオブジェクトが反転しました。こちらは慣れが必要ですので練習してみてください。

③アーチ文字の作成
本日練習しましたデータは後ほどお送りいたします。
ペンツールでアーチが描ける様になると、フォントに一手間アレンジを加えられて、面白みのあるデザインになりますので、データを参考に練習してみてくださいね。
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 イラストレーター、フォトショップで最初にすることとして それぞれのパレットを調整しました。 保存をしましたので、今後は設定した通りにパレットが 開くと思います。 イラストレーター、フォトショップともパレットの種類は たくさんあります...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回から少しお時間が空いてしまいましたが、「フォトショップでの合成」について、 復習もかねてお話しましたので、以下おおまかなポイントにて参考になさってください。 ①「ブラシツール」でのメイク 新規レイヤーを作成→「不透明度30%」くらいに設定→...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回に引き続き「フォトショップでの合成」について、 後ほどデータもお送りしますので、参考になさってください。 ①肌を整えるツール 「スポット修復ブラシツール」と「パッチツール」 細かな部分は「スポット修復ブラシツール」でなぞると消えます。少し...

本日もレッスンお疲れさまでした。 先週に引き続き「フォトショップでの合成」について、 大まかな内容を記載しましたので、参考になさってください。 ①合成素材にランプを追加 「クイック選択ツール」にてランプを選択。 うまく選択されない場合は「Shift」を押すと「+」、「Opti...

先程は体験レッスンお疲れさまでした! 「フォトショップでの合成」について、レッスンノートとして大まかな内容を記載しましたので、参考になさってくださいね。 ①画像の切り抜き  A.基本形として「ペンツール」で画像を拡大しながら、細かく点を打っていきます。   囲まれたら「パス」パ...

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta