Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート 【IllustratorCS2】カレンダー作成

【IllustratorCS2】カレンダー作成

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンお疲れ様でございました!
まず優先順位がカレンダー作成とのことでしたので、Illustratorを使用してのレッスンとなりました。

今回はテンプレートを使用して作成されていたのでそのままでしたが、一から作成したほうが早いこともあります。
数字の流し込みもできますので、次回ご希望でしたらレッスンしましょう。

まずA3サイズのベースを作成し、トンボ(トリムマーク)を作成します。
Illustratorは触るとすぐ位置がずれたりしてしまい、これはタブーですので絶対動かす必要がないものにはロック(鍵マーク)をかけてあげてくださいね。

印刷範囲がわかりやすいように「ガイド」をひきます。

紙いっぱいに画像を置きたいとのご希望でしたので、画像配置後、上からトンボの外側まで長方形ツールを置き「クリッピングマスク」すると画像が綺麗に断ち切り線を越えた部分まで隠れてくれます。

何かオブジェクトを置く際はレイヤーは別にしたほうが良いと思います。

必ずチェックすべきところは、
・文字のアウトライン化
・リンク画像を埋め込み画像にする
Illustrator EPS形式で入稿を求められることが多いとは思います。
あとは印刷所の入稿形式にならったデータにしてあげてくださいね。
このレッスンノートを書いたコーチ

ゲーム・アニメ系が得意!未経験でもプロが実務レベルまで優しくサポート

Photoshop教室
水島いずな (Photoshop)

川崎・横浜・渋谷・新宿・武蔵小杉・武蔵中原・溝の口・登戸・鶴見・東神奈川・大口・新横...

レッスンノート ページ先頭へ