Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート 人物の切り抜きと背景の合成

人物の切り抜きと背景の合成

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンおつかれさまでした!

今回はレイヤーマスクを利用して人物を切り抜き、背景用の画像に合成するという流れをレッスンしました。

レイヤーマスクはなかなか複雑な機能なのですが、選択した"領域を見せ、それ以外を隠す”機能として覚えておきましょう。
まず見せたい(残したい)部分を選択することが重要な手順です。

選択範囲は境界線を調整することで、スムーズな合成が可能です。
一度レイヤーマスクを追加した状態からも修正編集していきます。

今回はレイヤーパネルをメインに使っていきましたが、レイヤーパネルは何をするにも重要なパネルです。
積極的に利用し、慣れていきましょう。

ぼかしギャラリーを使って、背景をぼかしましたが、このとき、"レイヤーをスマートオブジェクトに変換"してからぼかし効果を適用しました。
そうすることで、レイヤーの画像情報を壊すことなく、ぼかしフィルターをつかうことができます。

効率的に修正ができるよう、作業全体の工程をよく考えないといけません。
もちろん、ヒストリーで戻ってもよいですが、とても非効率です。

各種機能やショートカットを覚えながら、同時に作業の進め方も習得していけるとよいですね。
このレッスンノートを書いたコーチ

70代まで指導する、美大卒コーチ!あなたのオリジナリティ生かします。

Photoshopの教室
小西シュンヤ (Photoshop)

東京・恵比寿・渋谷・新宿・池袋・上野・有楽町・吉祥寺・中野・阿佐ケ谷・明大前・下北沢...

レッスンノート ページ先頭へ