美容・ファッションスクールメイクアップレッスンレッスンノート アイメイクの必須ポイント!

アイメイクの必須ポイント!

メイクアップレッスンのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は暑い中、ご足労を頂きありがとうございました!

今回は、アイメイクをご希望とのことで承りました。

お悩みを伺いましたところ、マスカラなどが落ちやすく買っても失敗してしまうとのこと。

ですので、使用アイテムを水、汗に落ちにくい「ウォータープルーフアイライナー」とにじまずパンダ目になりにくい「ファイバー入り透明マスカラ」を使用してお悩みの回避策に。

また、アイメイクが映えるように、コンシーラーを加え薄付きベースメイク後、オフィスや日常にも対応できるナチュラルで品のあるブラウンラーのアイシャドーを使用。自然な陰影で目力メイクに仕上げました!!

1、アイメイクが映えるように目元まわりをコンシーラーで明るくカバー。

2、アイシャドー四色を使って陰影を作る。
目の形状を確かめながら、正しい位置に色をおき筆でグラデーションを作る。

3、ペンシルアイライナーを睫毛の間に埋め込むように描く。合わせてリキッドアイライナーを引くと目力大!ナチュラルにしたいなら、ペンシルアイライナーのみに。

4、ビュラーを使い、上に向かい位置をづらしながら2、3回押し上げる。

5、透明マスカラを睫毛に丁寧につける。

6、眉を一本一本、植え付けるように描く。そのあと眉マスカラをつける。

以上が本日、行った復習になります☆彡

次回は、ご要望がありましたとおり、お手持ちのアイテムからアドバイスさせて頂きます。
お家で眠ってるアイシャドーなど他アイテムをお持ち下さいね(^_-)
また、難しいとおっしゃられていたアイライナーと眉も描き方をアドバイスさせて頂けたらと思っております(^^)
一時間はあっという間でしたね!
また、お悩み解決しながら、簡単に綺麗になれるコツを楽しくアドバイスさせて頂けたらとおもいます!次回のレッスンを楽しみにしております(*^_^*)

青木
このレッスンノートを書いたコーチ

シュウウエムラに10年勤務!美のエキスパートがステップ別に丁寧に解説

レッスンノート ページ先頭へ

メイクアップ情報

サイタのメイクアップ講師がブログを通して、メイクアップ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!