趣味の習い事手品教室レッスンノート カードマジックの技法

カードマジックの技法

手品教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした。

本日はお話をしながらカードマジックの技法の紹介といくつかのマジックを紹介しました。


①:「元に戻るカード」
カードの裏と表を適当に混ぜますが、おまじないをかけると元に戻っています。
無造作にやるほど不思議に見えてきます。

②:「7の山を選ぶ」
1度だけの予言マジックです。

③:「エースの行方」
4枚のエースとダブルリフトとグライドを使いました。

④:「エレベーターカード」
1枚のカードがトランプの束を少しづつ上がって行きます。
特殊なテクニックを使いました。

⑤:「エースの出現」
あらかじめセットをしておく事により自動的にエースが現れます。

⑥:「ほどける腕」
一緒に同じ動きをしていきますが、演者の腕だけがほどけます。

⑦:「移動するカード」
2枚のカードの真ん中に入れた3枚目のカードが一番下に移動したり戻ってきたりします。
手の振り方を研究してみて下さい。


まずは難しいテクニックを使うマジックよりも簡単なマジックを行う事によって
マジックを見せる楽しみを味わってみて下さい。
このレッスンノートを書いたコーチ

マジック歴33年。マジックメーカーのディーラーとしての経験もあり!

初めてのツルちゃんのマジックスクール
鶴岡一郎 (手品)

横浜・戸塚・藤沢・溝の口・長津田・町田・東戸塚・海老名・相模大野・中央林間・大和・湘...

レッスンノート ページ先頭へ

手品情報

サイタの手品講師がブログを通して、手品情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!