語学の習い事インドネシア語教室レッスンノート Apa ini? / Apa itu? (これは何?/ あれは何?)

Apa ini? / Apa itu? (これは何?/ あれは何?)

インドネシア語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は尋ね方、全2回のうちの 第一回目でした。
はじめのころにお勉強した、

Apa ini? / Apa itu? (これは何?/ あれは何?)

の人間バージョン、

Siapa ini? / Siapa itu? (こちらは誰ですか?/ あちらは誰ですか?)

Siapa を使いました。

そして、さらにSiapa ini ? / Siapa itu? を 少しバージョンアップさせてみました。

Siapa ini? : こちらは誰ですか?
Siapa orang ini? : この人は誰ですか?

Siapa itu? : あちらは誰ですか?
Siapa waniat itu? : あの女性は誰ですか?

そして答え方。
Siapa ini? -----Ini isteri saya.
(こちらは誰ですか?---- これは私の家内です。)
Siapa wanita ini? -----Wanita ini isteri saya.
(この女性は誰ですか?-----この女性は私の家内です。)

Siapa itu? -----Itu isteri saya.
(そちらは誰ですか?-----それは私の家内です。)
Siapa wanita itu? -----Wanita itu isteri saya.
(その女性はだれですか?----- その女性は私の家内です。)

「その女性:wanita itu」 を 「その人:orang itu」 に替えてみると
Siapa orang itu? ----- Orang itu guru saya.
(その人は誰ですか?----- その人は私の先生です)

以上が人間バージョン。

次に 場所バージョンも勉強しました。疑問詞は Di mana

Di mana kamar kecil? (トイレはどこですか?←前もって聞くとき)
Kamar kecilnya di mana? (トイレはどこですか?←今、行きたいとき)

一般的には Di mana の後に、行きたい場所を引っ付けるだけ。
Di mana stasiun? (駅はどこですか?)
Di mana halte? (バス停はどこですか?)

答え方は、
Di sini.(ここです)  Di sana/Di situ(あそこです) Di belakang(裏っかわですよ)






 
このレッスンノートを書いたコーチ

西ジャワのバンドゥンへの留学時には日本語教師の経験も。翻訳で活躍中

CANTIKインドネシア
岡田道子 (インドネシア語)

梅田/大阪・尼崎(JR)・天満橋・谷町四丁目

レッスンノート ページ先頭へ

インドネシア語情報

サイタのインドネシア語講師がブログを通して、インドネシア語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

インドネシア語の先生

@IndonesianCyta