サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 大阪 はじめよう Illustrator教室 レッスンノート はじめに覚えてほしい基本操作のいろいろ

はじめに覚えてほしい基本操作のいろいろ

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
Illustratorを初めて使うにあたって、今後作業しやすくなるよう、まず環境設定を使用目的に合わせて設定させていただきました。

そして最も重要な3種類の選択ツールの種類について実際に操作しながら確認いただきました。
【選択ツール】オブジェクトの選択
【ダイレクト選択ツール】オブジェクトを構成するアンカーポイントを選択
【グループ選択ツール】グループ化されたオブジェクト内の個々の図形を選択


基本操作でマスターしていただきたいショートカットは何度も復習することで身につきますので、常に使える状態にしておいてください。

◆画面の移動---【スペース】押しながらドラッグ
◆画面の拡大縮小---【Crtl】+【+】/【-】(【Z】でツール切り替えも可)
◆選択ツールに切り替え---【V】
◆ダイレクト選択ツールに切り替え---【A】(+Altでグループ選択)
◆動作を1つ前に戻す---【Ctrl+Z】(【Shift+Ctrl+Z】で戻すの取り消し)

マウスでツールまで移動する時間が省けるので作業時間が大幅に早くなるのと同時に、手首の負担も大きく軽減できます。

文字打ちに関してはまずは2種類の入力方法を覚えてください。
文字ツール選択後
◆クリックで自由入力(タイトルや1行の文字列等)
◆ドラッグで枠を作って入力(行数の多い文章の際に便利)


今まで別のソフトでレイアウトを作っていたということですので、操作の違いに最初は戸惑うかと思いますが、慣れれば自分の思うようにレイアウト出来るようになりますよ。
このレッスンノートを書いたコーチ

実務経験15年で得た技を惜しみなく伝授!まずは作りたい物を教えて下さい

新着レッスンノート

本日は体験レッスンの受講ありがとうございました。 基本的なIllustratorの便利な機能と操作方法をざっとやってみましたが、とても熱心に聞いて頂いていたので、しっかり復習すればすぐに身につくと思います。画面の動かし方は簡単で常に使用するので、手が覚えるまで何度も使ってくださいね。 ...

レッスンお疲れ様でした。 前回からかなり期間が開きましたがIllustratorで作成したデータを見て安心しました。しっかりと身についているのが実感できます。 この調子でどんどん上達していきましょう。 今回の復習として以下もう一度おさらいしておいてください <アセットの書き...

レッスンお疲れ様でした。 描いた線画に後から色付けをする場合 ライブペイントツール(K)を紹介させていただきました。 複雑なイラストや入り組んだ図形を線で描き後から色付けをしたい場合に便利です。ただし個別の図形の編集など若干不便になる場合もあるので、使う場面を選ぶ機能です。 通常は...

本日一番覚えていただきたいのは ペンツールの使い方です。 写真をトレース作業するにあたって 最も便利で重要なツールだからです。 以下のポイントを参考に復習して色々な形状を描いてみてください。 ◆【重要】ポイントを決定するまでは[スペースキー]で自由に動かせる ◆ドラッグで出...

2時間レッスンお疲れ様でした。 本日はご質問頂いた事項を中心にレッスンさせていただきました。 以下ご自宅等で復習頂くことで身につくのも早くなります。 ◆重なり合う図形の境界を抜く。 見た目だけの場合は最上部の図形に白枠でOK ロゴ等できっちり作る場合は重ねた図形を[オフセット]し...

レッスンノート ページ先頭へ