Web・デザインスクールIllustrator教室レッスンノート Mac OSの環境設定

Mac OSの環境設定

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

1.Mac OSの環境設定
レッスンを開始して、現状をお伺いしたところ、できるだけ早く印刷所に入稿しなくてはならないデータがあることを知りました。また、Macを使う事自体が始めたばかりとのことでしたので、そのため、最初のレッスンで説明するIllustratorの画面の説明ではなく、まずMac OSの説明をしました。
最新版のMac OS (El Capitan/エルキャピタン)の環境設定をします。
その時、みるべき場所は3つ、メニューバーのFinderの環境設定、『表示』からの表示オプション、Dockにあるシステム環境設定です。私が最新版のOSではなかったため、旧版と変更がある部分があり一部探し出せませんでしたが、この中のいずれかを見れば、OSの外観の必要な部分を変更できます。また、Finderの上部のアイコンをクリックすることで、自分好みの表示に変更できます。(正直、昔より複雑になっている感じがありました…)
この辺りは、操作しながら慣れていきましょう。必ず元に戻せますから、あちこち覗いてみてください。アプリケーションフォルダと書類フォルダなど、種類によってフォルダが分かれていることも確認しました。

2.必要なデータをダウンロード、入手する
印刷所の入稿用テンプレートが必要な事が分かりましたので、テンプレートのダウンロード方法、またIllustratorの最新版のダウンロードの方法を解説しました。
また、ロゴデータの入手も必要でしたので、メール送付またはCDからコピーする必要があります。次回、CDを持ってきていただければ、私の外付けDVDドライブからコピーいたします。また、テキストのうち込みだけならテキストエディットを使用して、テキストのみ先に作成しておくことができます。

3. 4色設定の場合
Illustratorの画面と実際に紙に印刷したものは、見た目の色が違います。
したがいまして、カラーチャートなどすでにお持ちの場合は、チャートの数値を入力してください。その方が印刷所と近い色になります。入稿に必要な操作を短時間でお伝えする事承知しました。そのため、最初は1つのツールしか教えなかったということもあるかもしれませんが、先が見えてくれば、必要なツールについてふれて行きたいと思っております。
このレッスンノートを書いたコーチ

デザイン事務所経営の現役デザイナー。基本のツボを押さえて、みるみる上達

鼎Illustrator講座
宮崎かなえ (Illustrator)

町田・淵野辺・矢部・橋本

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta