Web・デザインスクールIllustrator教室レッスンノート イラストレータ体験レッスン

イラストレータ体験レッスン

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした。
イラストレーター、フォトショップ、インデザインの大まかな特性を説明しながら、
違いとどのように使っていくかをイラストレータを中心にレッスンいたしました。

※AdobeのHPやAppleのHPを訪れてCS、CC、体験版、
 マックブックなどについて簡単に説明
※イラストレーターのアンカーパスについて簡単に説明
※フォトショップのビットマップについて簡単に説明
※イラストレーターを簡単に触ってみる
(図形ツールで形を作り色をつけてみる、文字を打って大きさや色線をつける)
※選択ツール、バウンシングボックスについて説明
※グラデーションツールや透明を使ってみせる

以上を行いました。色々な事が沢山あるので少し混乱したかもしれませんが、イラストレータのできる事が沢山あるのだと認識していただければ良いと思います。
また、通常のレッスン時に復習は繰り返ししていきますので、安心してレッスンに臨んでいただければと思います。

では、次回レッスンを楽しみにしています。
このレッスンノートを書いたコーチ

日本とカナダでデザイン実務11年!デザインの職場では新人の指導役も

A's シンプルデザイン
瀧澤マーティン麻 (Illustrator)

横浜・桜木町・関内・石川町・日本大通り・元町・中華街

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta