サイタものづくり・手芸(クラフト)教室編み物教室 東京 ミズホの編み物サロン レッスンノート 麻ひもバッグの続き

麻ひもバッグの続き

編み物教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

前回に引き続き麻ひもバッグの底部分を編みました。
各段の目数を確認しながら丁寧に編めました。
増目のところは目がきつくなりがちですので、糸をしっかり引き出すようにして目を作りましょう。
引き抜き目、一目めを見極められたらあとは大丈夫だと思います。
各段の目数を確認しながら進めてください。
新着レッスンノート

ラグラン袖の左右を確認して、減目のタイミングを計算しました。 あともう少しです。 万が一編み地を解いたときには、段数を数えてください。

かぎ針編みのバッグをあみはじめました。 バッグは着るものと違ってきつめに編みます。 底の部分は編めたので、次回からは本体を編んでいきます。

いよいよマフラー本番です。 途中で一段抜かしてしまったようですが、ここからは間違わないように頑張りましょう️ ネット編みパートの三段目に間違いが集中しているので、とくに注意しましょう。

今日はかぎ針編みの基本である鎖編みと細編みのレッスンをしました。 左手の糸の掛け方に注意してください。 力が入ると糸がしまって編み目がきつくなってしまいます。 ふわっと糸が抜けるように編んでください。

かぎ針編みの模様編みのレッスンをしました。 作り目からの拾い目、立ち上がり目の拾い方がなど細かいところを確認しました。

レッスンノート ページ先頭へ

編み物情報

サイタの編み物講師がブログを通して、編み物情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!