音楽教室ギター教室エレキギターレッスンノート チョーキングとカッティング

チョーキングとカッティング

エレキギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンお疲れ様でした!

今回のレッスンでは

予定しておりましたブロックパーティーのhelicopter

をご本人様のわからない部分を中心にコツや奏法のアドバイス
を含めたレッスンを行いましたね☆

レッスン後半では

ご本人様のギタースキルアップに繋がる技法を中心に。

チョーキングとカッティングのレッスンでした(^^)

【1】チョーキング

ひとまず今はチョーキングのレッスンに突入したばかりですので
レッスン中にお伝えしたお話をざっくり念頭に置いて頂きながら

テレビを見ながらでも弦を上げる練習をやってみて下さい☆

少しずつ慣れてくると思います。その状態で次回レッスンを
迎えまして、より本格的にチョーキングレッスンを
進めていきたいと思います。

【2】カッティング

コードフォームをおさえたまま常にミュートでブラッシングしときます。
そして鳴らしたい音の時だけ、コードをおさえた左手に力をいれ
音を出します。

まず、これが原理です(^_^)


本日お伝えしましたコードで16分のリズムを刻みながら
1 2 3 4と拍をとる、その1拍目で音を出していってみてください

それに慣れてきましたら

音を出しております一拍目をスライドし、よりお洒落な
カッティング感の感じられる練習をしていきます。

これはよりファンキーなリズムのコツを掴める練習になります。

それにまた慣れてきましたら

レッスンでお伝えした通り半音ずつコードを移行してゆきまして
カッティングでコードチェンジを進行してゆく
練習をしてみてください☆

それらに慣れてきますと次回、曲にあわせたカッティングレッスンをしました時

よりカッティング対応ができたギターが弾けるようになります(^^)

チョーキングとカッティングと少し大変ですが

無理はせずできる範囲で大丈夫です!少しずつやっていきましょう☆


本日はレッスンお疲れ様でした!ありがとうございましたm(_ _)m
このレッスンノートを書いたコーチ

UVER world等と共演の経験も!皆がぶつかる壁にも対処法をお伝え

ジョージのギタースクール
松井崇雄 (エレキギター)

西宮(JR)・芦屋・住吉・三ノ宮・元町・兵庫・鷹取・園田・西宮北口・芦屋川・春日野道...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキギター情報

サイタのエレキギター講師がブログを通して、エレキギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキギターの先生

@EGuitarCyta