音楽教室ドラム教室レッスンノート 叩き方 よりも 実音(実際に出ている音)がホンマは大切

叩き方 よりも 実音(実際に出ている音)がホンマは大切

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は体験レッスン、お疲れ様でした!!!

オープニングの話が長過ぎてしまったかもしれませんが ソコソコにでも満足して頂けましたでしょうか???

今日は結構 早口で話をしてしまいましたので(しかも広島弁で)内容がちゃんと伝わってないかな〜
と やや不安じゃったりもします(←おい!)

今日の流れとしましては、
Tさん(大人の事情でイニシャルで失礼します)の気になっている事を解決しましょう!
をテーマにレッスンを進行させて頂きました。

その中で、
回りくどい説明を交えながら
ハイハットのテクニックについて話をさせてもらったのですが、
気になっていた事の 解決のヒントにでもなっていれば
ワシとしましては
してやったり
と言う所でございます。

実際にTさんにエクササイズをして頂いたのですが、
バッチリじゃったです!
まずは
ゆっくり からで良いですので、
動きを確認しながら繰り返し練習されてみて下さい、

今日のレッスンだけでは分からなかった事や
他にも気になる事がありましたら
いつでも気軽に言うて下さいませ!

可能な範囲内で解説出来たらと思います!



今日は短い時間だったかもしれませんが、
ワシの体験レッスンを受講して頂きまして、

本当にありがとうございました!!!
このレッスンノートを書いたコーチ

広島弁・育メンドラマー。温かい先生と「やっちょってよかった」がある

こだかり どらむ音楽教室
小鷹狩大介 (ドラム)

横浜・五反田・渋谷・原宿・溝の口・登戸・町田・都立大学・自由が丘・新丸子・池尻大橋・...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta