音楽教室ドラム教室レッスンノート 飛躍への助言

飛躍への助言

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした。

様々なライブハウスで活躍中の、しっかりしたドラマーさんです!

●グリップ●
少しスティックの軌道が不安定に見えましたので、グリップの見直しをします。
各指を、”しっかり”添えて、コントロール力を高めましょう。特に、小指は大切ですね。
憧れのあのドラマーさんも、こういうグリップになっているはずですよ。

●ストローク●
グリップを改善したら、ストロークも見直します。
4つの基礎ストロークを学びます。ダイナミクスを明確にコントロールすることは、ドラマーの大切な役割です。特に、小さい音(タップ、アップ各ストローク)をコントロールすることが必要になります。
bpm 60 くらいのゆったりしたテンポから、正確にコントロールすることを目指しましょう。


ご自身の力だけで、これだけのスキルを身につけたことは素晴らしいと思います。今まであまり重視していなかった基礎的な部分を、地道に積み上げることで、一段も二段もレベルアップできることでしょう。楽しみですね!
このレッスンノートを書いたコーチ

海外アーティストと多数共演!現場仕込みの技をイチから伝授

IKEDA DRUM SCHOOL
池田進一郎 (ドラム)

枚方市・大和田・西三荘・守口市・土居

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta