音楽教室ドラム教室レッスンノート 一曲卒業!!

一曲卒業!!

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ノート記入遅くなってすんません!

ひさしぶりのレッスンでブランクあったので、最初は苦戦してましたが、最終的には素晴らしいドラム叩けてました!! 

★裏拍を感じる
課題曲のギターの定期的に鳴っているパターン メロディーのスタート場所 ドラムのフィルイン ハットのオープンアクセント 
シンプルなキック四つ打ちの曲ですが、裏を感じることでビートがキレイにそれぞれにばしっとはまりましたね!! 
1 2 3 4 ではなく 1と2と3と4と 拍と拍の間の裏拍を感じることで表の音符の入れ場所がはっきりして、ビートに流れ すきま 強弱 が自然と出てきます。
この感じ、是非体に染み込ませてください。忘れてしまったら、ハイハットを裏で叩く練習をしてみましょう。

★スネアのバックビート
ダウン アップ タップ の基礎練習をもう一度しっかりやり直しましょう。今の感じだと、スネアを打つ時に動作が一つ多くなっています。『待ち』の動作の時、手首を上げるのではなくしっかりと打面の上で止められるように意識しましょう。 これができないと、次の課題曲の16ビートをスムーズに叩くことがとても難しくなります。こちらの動画参考にしてみてください。ビートのメリハリ(アクセントのある音、無い音の明確な差)を意識しましょう。

http://drumlesson.music-bee.com/basic/4-strokes/ 
https://www.youtube.com/watch?v=R2pvUuNtjO4
このレッスンノートを書いたコーチ

あの、くるりのオリジナルメンバー!フリーのドラマーとして精力的に活躍中

もっくん ドラムの学校
森信行 (ドラム)

渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・大久保・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪・幡ヶ谷・明...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta