サイタ音楽教室ドラム教室 東京 バシリズム・ドラムスクール レッスンノート ・基礎→16分の時に右手を押し...

・基礎→16分の時に右手を押し...

ドラム教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・基礎
→16分の時に右手を押し付けず、下で止まらないように振りましょう。

・BDエクササイズ8分&クラッシュシンバル
→OK!!

・〃&Rideシンバル
→4,5,6のつなぎ目はしっかりできるようにしておきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

お兄さん的存在!ハートフルなアドバイスと「いい音色」を目指す

新着レッスンノート

・チェンジアップ →だいぶよいです!繰り返すうちに速くなっていかないように気を付けましょう! ・Ain't~ →最後まで確認しました!右手のHHやRideの音色やリズムの流れを意識すると全体のサウンドがまとまってくると思います。

・16分2つ抜き →各種すぐにイメージを作れると良いです!次回は切り替えでやりましょう。 ・人生の扉 →A'''(サビ)4小節目まで確認しました!リズムをゆったり歌うように演奏しましょう!

・パラディドル応用パターン →2OKです! ・ザ・ルーズ →仕上げOKです!タイムの精度や音楽的な表現がかなり向上しました! ・kimochi →イントロ終わりまで確認しました!BD&SDでフレーズを歌うように演奏できると良いです。

・16分1つ抜き →1小節ずつ切り替えOKです!ウタタタは足の4分が安定するように引き続き練習していてください。 ・シャングリラ →イントロのBand In手前まで確認しました!だいぶ基本パターンの感覚がつかめてきましたね。両足4分を安定させましょう!

・チェンジアップ →繰り返しているうちに安定してきましたね!時間があるときはやっておくと頭の中のタイムの整理ができて良いです。 ・パトリシア →通し&部分練習をしました!リズムの流れを一曲通してスムーズに演奏できるようにしましょう!引っかかる部分、詰まってしまう部分は解消しておきまし...

レッスンノート ページ先頭へ

ドラム情報

サイタのドラム講師がブログを通して、ドラム情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ドラムの先生

@DrumCyta