音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●音階
今回から音域を広げた音階に切り替えてさらにパワーupを目指します~(*^^*)

・1番
ゆっくり高音域の部分の運指や鳴らし方を確認、部分練習を繰り返した後に、全体のテンポupを目指しました。
まずはスラーがつながるように、そのあとアーティキュレーションをつけてみました。最後の仕上げにスラーで吹くと馴染みが良くなるので沢山吹いてみて慣れてください。

・2番、7番
スラーでゆーーーっくり練習をしました。スラーが心地よくつながるように、音を抜くのではなくきちんと吹き込んでつなげるように意識してみてください。
どうしても前に急いでしまうようでしたら、メトロノームをつけて練習をしてください。
ブレスをしたらひとつ前の音から吹き直します。

・4番
こちらは出来るだけ速く~(*^^*)、アーティキュレーションを、変えて沢山練習をしてください。

●部活の曲
16分音符を取り出して少しずつ繰り返して吹きました。

スラーのソロはどのように吹きたいか、口に出して歌って山場を作ってみてください♪スラー重視ですね♪
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta