サイタダンス教室バレエ教室クラシックバレエ 東京 アオヤマクラシックバレエスクール レッスンノート 身体が安定してきました!

身体が安定してきました!

クラシックバレエ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!
今回は身体が良く動いていたので、付け根の意識を確認しながら脚を上げていきました。
右脚は姿勢を保ちながら、上げれるようになりましたね!
左脚はお尻を使って上げてしまうように感じます。脚の裏側を寝てストレッチする時に伸ばしていきましょう。
アラベスクも上げている脚が少し動いてしまいますが、軸脚を引かないで上げられるようになっていますので、おうちでのストレッチの効果が出ていますね。
楽しみにしております!ありがとうございました!

目的・種類別にクラシックバレエ教室・スクールを探す

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした。 今日は、ルルべやアラベスクの時に使われる筋肉を確認して、踊りに繋げていきました。 鏡で確認することも大切ではありますが、自分の身体を見つめてレッスンしていくことが必要だと思いました。 立ちにくいことや、バランスが保てない時に一つ一つ知識を反芻して、レッスンしてい...

レッスンお疲れ様でした。 久しぶりに元気なお顔が見れて良かったです。 体調が悪かったせいか筋肉が伸びにくくなっていました。 肩周りを柔らかくしていきましたら、姿勢が整い動きやすくなったようです。 バーレッスンもきちんとできましたので、成長していますね! 次回のレッスンも楽しみにしてい...

レッスンお疲れ様でした。 身体を保つ位置が良くなられたので、かなり高い位置に立てています。 膝下から長く引き伸ばして使われて安定していますね。 アームスも長く遠くに伸ばしながら上に上げていくと、身体の支えになります。 肩と胸に力が入らないように進めていきたいと思っています。 ありがと...

レッスンお疲れ様でした! 本日はポワントレッスンから踊りにつながるよう進めていきました。 新しいポワントで馴染めなかったと思いますが、ポジションをきちんとすること、腰の位置を動かさないで進むこと、プリエが浅くならないことなどが大切だと思います。 毎回お伝えしていますが、身体の引き上げは少...

レッスンお疲れ様でした。 今回は、ポワントで立つ為のお腹と背中の保つ位置を確認して、踊りに繋げていきました。 左足が崩れない為に必要な上半身の筋肉が、少しずつわかるようになったと思います。 なるべく骨盤の傾きが出ないように動けるよう、練習していきたいと思っています。 難しいことですが、...

レッスンノート ページ先頭へ

クラシックバレエ情報

サイタのクラシックバレエ講師がブログを通して、クラシックバレエ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!