趣味の習い事カメラ教室レッスンノート 明暗の差のある風景写真

明暗の差のある風景写真

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は、暑い中おつかれさまでした~
明暗がありすぎる撮影は、露出補正では全体が明るくなるだけですから・・・結論は(Canon:オートライティングオプティマイザ)他社ハイダイナミックレンジetcを強めに設定しますが、違和感がある場合には標準設定のままピクチャースタイルのコントラストをマイナス側に色の濃さをプラス側にセットするといい感じに仕上がります。
また露出補正の仕方も確認してください(復習)光の回折現象は頭で理解できても実写ではf16までではなくf22だって使えますよ~
流し撮りも迫力ある映像が撮れますからチャレンジしてください~
次回メモを取りながら実写を中心にどのような要望でも対応しますのでがんばりましょうね~
特にこれというものがなければこちらでどんどん練習課題を提示していきますから・・・楽しみに・・・
三脚も時にはあった方が良いですね~
精一杯レッスンしていきますからこれからも宜しくお願い致します。
このレッスンノートを書いたコーチ

富士山に魅了され写真集も発行!理想の一枚を撮るための技術をとことん伝授

誰でも撮れるカメラ教室
QA.AKIYAMA (カメラ)

児玉・倉賀野・高崎・熊谷・籠原・深谷・本庄・神保原・高崎問屋町・新前橋・前橋・駒形・...

レッスンノート ページ先頭へ

カメラ情報

サイタのカメラ講師がブログを通して、カメラ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カメラの先生

@CameraCyta