サイタ趣味の習い事カメラ教室 岡山 あなたの長所を生かすカメラの使い方 レッスンノート 人物を撮る時,電源を入れた後に少し...

人物を撮る時,電源を入れた後に少し...

カメラ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

人物を撮る時,電源を入れた後に少しズームして(望遠寄りにして),
そのぶん少し離れて距離を取ってから撮るようにされてみてください。
(これだけで見栄えは変わってくるはずです。)
それと,連射を使うこと。
ベストな瞬間を捉えるのに大変有効な機能です。
(これを使うか使わないかで雲泥の差が出ます。)
このレッスンノートを書いたコーチ

一眼レフ~3D立体撮影までおまかせ!30年のノウハウをあなたに

新着レッスンノート

フィルム時代からの経験が見事に生きており、 技術的にはしっかりとした素材(写真)が撮れています。 あとはそこに「人に美しく見せる」という意識が加われば、 印象は大きく変わります。

今までの写真はかなり参考になりました。 スマホではもったいないレベルのもあったので、 今後学んで一眼レフで生かせるようになると、 かなりいいのが撮れるようになるはずです。 まずは目線とかフレーミング(切り取り方)を意識していくことから始めれば、 確実にうまくなります。

お撮りになった写真を拝見して、 詳しいことはご存知ないのに、 かなり良い目線;感性で撮っておられるのに少なからず驚いてしまいました。 通常、学んでいく過程で気付くことを、 既にご自分で気付きあれこれ試行錯誤されてたのにも驚きました。 ご質問頂いた、露出の目のつけどころとかきれいな色再...

2時間お疲れ様でした。 実際の現場は結構疲れるということも体感されたと思います。 (だから機材は厳選しないといけない。) 結構良い目線で撮っておられると思いますので、 引き続きその調子で、失敗を恐れることなくバジバシ撮っていかれてください。 (上達は撮る量に比例します!) 写真はあ...

既にかなりの良い意識をお持ちだとヒシヒシ感じました。 今のお気持ちの上に、基本的な技術を合わせていくと、かなり上達されると思います。

レッスンノート ページ先頭へ