音楽教室サックス教室アルトサックスレッスンノート ジャズの吹き方

ジャズの吹き方

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。
今回のレッスン内容は…

・ジャズコンセプション
hot 後半の確認
・ソロ練習 ブルース AとD

曲は後半を中心に少し直していきました。
前半部分同様に音の止めに注意してくださいね。
特に山形アクセントのついた4分音符がバチッと止まるとかっこ良くなります(^^)最後の四分音符テヌートはクラシカルになりがちなので淡々と吹いた方が良いかもしれません。前半は凄く良くなっていましたよ!
音色がキツい感じがしたのが気になりました。もう少し太い息で暖かい音色になると良いと思います。そうするとリードミスも減ってくると思います。

ソロ練習は前回までのAブルースと新しくDブルースに入りました。フレーズは凄く良いものがかなりあったのですが、入りがズレてしまったりテンポとハマらなかったりする事が勿体無かったです。
ソロ自体は良くなっているので、次回はフレーズの入りに気をつけてみましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

声楽経験者だから、モットーは”歌うサックス”!笑顔溢れる楽しいレッスン

小川慶奈のサックス教室
小川慶奈 (アルトサックス)

東京・高田馬場・上野・秋葉原・西船橋・飯田橋・錦糸町・亀戸・日本橋・銀座・茅場町・葛...

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta