音楽教室サックス教室アルトサックスレッスンノート 今日は定演の曲をやりました。...

今日は定演の曲をやりました。...

アルトサックス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は定演の曲をやりました。

メリーウィドウセレクションは、いきなりの追加曲でしたので、とにかくできるところだけに集中してやりました。

テンポが揺れたり、拍子が変わったり、調が変わることの多い曲です。
よく譜面を見て、確実に吹ける様に練習してみてください

次にインヴィクタをやりました。
前回より練習をされていたようですね。だいぶ吹ける様になっていました。
2小節間かけてのスラーはとにかくなめらかに吹くことを心がけてください。
アクセントは音の長さが短くならないように、特にテヌートが付いているものは長く吹く様に練習してみましょう。

次にアラジンをやりました。
アラジンはテンポの指示がかかれていないので、次回までに僕もyoutubeなどで確認しておきますが、先輩にどのくらいのテンポでやっているかを確認しておいてください。

最後に希望の空をやりました。
スタッカートは元の音符の半分の音の長さにして、残りの半分は休符にしてください。この曲もスラーはなめらかにやさしい音色で吹く様にしましょう。
時間がなくなってしまったので、トリオ以降は次回やりたいと思います
このレッスンノートを書いたコーチ

二兎を追う者もOK!吹奏楽~ジャズもきめ細かいアドバイスで

レッスンノート ページ先頭へ

アルトサックス情報

サイタのアルトサックス講師がブログを通して、アルトサックス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

アルトサックスの先生

@SaxCyta