全国5万人が受講している「サイタ」

ヨガ教室・ヨガスクール

ヨガ教室・ヨガスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ヨガ教室東京 肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ スクールブログ 運動をするため...

運動をするためだけではないヨガという選択② 質の良い眠りは食事に鍵がある

前回のブログからの続きです。
前回のブログはこちら↓
https://cyta.jp/yoga/b/59505

さて、朝早く起きる予定を入れたところで、
早く起きなきゃいけないとわかっていれば
早く寝ようとします。


お腹いっぱいでは苦しくて眠れませんし、
何を隠そう睡眠の時間とは体にとって
修復の時間であり、
お休みする時間ではないんです。


それなのに、寝る前に沢山食べると、
消化にエネルギーを奪われて、
修復まで至らずに起きる時間になってしまう。


ちなみに、しっかりご飯を食べた場合、
昼間でも消化に6時間はかかるそうです。
夜は消化能力が下がるのでもっとかかります。


例えば10時に帰宅
それからご飯をしっかり食べて
お風呂に入って
テレビを見て
1時に就寝
消化が終わるのは朝の6時くらいでしょうか。
7時に起床だと、修復の時間はたったの1時間です。…絶対に修復が終わらない自信がありますよね。笑


修復ができないまま起きるのが続くと、
体が疲れ、自分が弱い場所に不具合が生じるようになります。
肌や髪がボロボロになったり、
だるくて起きるのが大変だったり、
イライラしたり。
その体からのサインも無視し続けると、
風邪をひいたり、アレルギーになったり、
大病を患うことにもつながっていきます。


では、例えば8時に帰宅
軽く食べて
お風呂に入って
11時に就寝
消化が終わるのが12時で
6時に起床だと
6時間も修復の時間ができます。


修復がきちんと完了すれば、
ぱちっと気持ちよく目が覚めます。


騙されたと思って一度やってみてください。
この感覚がわかると思います。


早朝に予定をいれ、早起きし、ヨガをする。
お昼ご飯をしっかり食べて
早起きをするために早く帰宅し、
快適な睡眠のために軽くご飯を食べて、
早く寝る→早く起きることへとつなげていく。


健康のために
運動、食事、睡眠の
どれから手をつけてよいかわからない方、
早朝ヨガからはじめてみませんか?


おまけ
早起きは三文の徳です。
先日、早朝ヨガの帰りに
綺麗な野良猫?さんに遭遇しました。
早起きすると良いことがありますね。笑


運動をするためだけではないヨガという選択② 質の良い眠りは食事に鍵がある

(2015年11月20日(金) 19:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

冷え性や身体の不調でお悩みの方に!この先生となら変化を実感できます

肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ
紅谷友美 (ヨガ)

渋谷・原宿・中目黒・駒沢大学・新宿御苑前

ブログ記事 ページ先頭へ