全国5万人が受講している「サイタ」

ヨガ教室・ヨガスクール

ヨガ教室・ヨガスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ヨガ教室東京 肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ スクールブログ ヨガはある意味...

ヨガはある意味、脳トレでもある

体を鍛えるように、脳も鍛えたいと思っている方へ、
ヨガはオススメですよ。

脳をトレーニングするには
運動が一番良いって知ってますか?
ただ運動をすればいいのではなく、
コツがあります。

例えばウォーキングなら、
いつも同じ場所ばかりではなく、
違う場所や違う道を歩いてみる、
いつも一人で歩いているなら
誰かと一緒に歩いてみる、
いつも誰かと歩いているなら、たまには
パートナーを変えてみるなども有効です。

脳に刺激を与えるということが大事です。
血流量を増やすということです。
それには脳を使うことです。
知らないことをやってみる、ということです。
もっと言うと
頭と体の両方をつかうことが大事です。
それは片方よりも両方使うことで
一番脳の血流量が多くなるからです。
脳をだけを動かすより、体全体を動かしたほうが、
血流量が多くなることはイメージできると思います。

ヨガは厳密にいうと運動ではありませんが、
ここでは運動要素のあるもの、としてお話します。

私がとるポーズを見て
真似を「しようとする」ことや、
私が出す指示
(右足は〜で、左足は〜、
さらに右手は〜、左手は〜、など)
の通りに体を動か「そうとする」ことなど、
ぶっちゃけ、できなくていいんです。
「〜しようとすること」がとても有効なんです。

所謂、脳トレの計算やパズルなどは
やりこむうちに慣れてしまいますが、
ヨガのポーズは無数にありますよっ。笑
それは体のパーツが無数にあるからです。

恥骨を前に出す
片方の腰骨を下に下げる
足の指を全部上げる…
普段やらない動きばかりですね。
『知らないことをしようとすること』
をやっていきます。

ヨガは難しいポーズばかりが目立ちがちですが、
本当に簡単なものも沢山あるので、
心配ご無用です。

何を隠そう、脳と体を仲良くすることは
ヨガの得意技です。ぜひ、
脳トレの選択肢にも入れてみてくださいね。

 

(2015年11月1日(日) 21:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

冷え性や身体の不調でお悩みの方に!この先生となら変化を実感できます

肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ
紅谷友美 (ヨガ)

渋谷・原宿・中目黒・駒沢大学・新宿御苑前

ブログ記事 ページ先頭へ