全国5万人が受講している「サイタ」

ヨガ教室・ヨガスクール

ヨガ教室・ヨガスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ヨガ教室栃木 リラックスヨガ教室 スクールブログ 質の良い練習で...

質の良い練習で質の良い生活を

こんにちは!
すっかり秋めいて、スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋…わくわくしますね(*^_^*)


さて、タイトルにある通り私が考える「練習の質」ですが…

ずばり「練習のときは練習だけに集中する」です。

なーんだ、というかんじかもしれませんが、これが慣れてくると必ず訪れる現象です。
というのも、あれもこれも考えて、ながら練習になることがきっとあると思うんです。

例えばお仕事もそう。
新入社員のときには言われた業務、目の前の業務をこなすのに精一杯で、他のことが入る隙なんてなかったんじゃないかなぁ…私はそうでした!笑
でも、2年目3年目と社会人生活に慣れてくると、業務数も増えあれもしながらこれもして、これが終わったらそれをして…

もちろん効率良く働くために必要なことですし、正確に素早くというのも必要なスキルですが、1つの業務だけもくもくとやるということが少なくなって、あっぷあっぷしてきて…今日の業務ちゃんとミスなくやれたのかな、書類ちゃんと提出したっけ、と帰宅してからも仕事のことで不安になったり…



ヨガの練習でも同じことが起こります。
初めのうちはアーサナ(ポーズ)をとることに一生懸命で、見よう見まねで必死です。

それが個人での練習を積むほどに、ポーズをとりながらも意識は散漫になっていたり…

もちろんそんな自分も受け入れてほしいとは思います。今日は集中しにくい日なんだ、と割り切るというか^^ それも今の自分との対話ですしね!


タイトルに従ってお伝えしたいのは、
ヨガをしてる自分
働いている自分
学生である自分
母である自分
等々
その時々の目の前のことを丁寧にこなす。そうすればそのときの自分の役割や目標を見失わずにいれるんじゃないかなと。
自分が複数持つ仮面を1つ1つ丁寧に扱ってあげるというイメージかなと私は思っています。

複数のことをこなすことが美徳とされているけれど、今の自分の状態を置き去りにしては、自分自身の質の向上にはならない気がして。

働くときは働く!
休むときは休む!
練習するときは練習する!

難しいことかもしれないけれど、絶対意識するのとしないのとでは変わってきます!


私も以前は色んなことを考えながらヨガやランニングをしていたときがありました。
でも呼吸に意識を集中させてみよう、ランニングならどこの筋肉に効かせたいと意識をするようになって、体も変わってきた気がします。

さらに生活にメリハリもでてきて、他人や自分にも丁寧に接するようになれました。

この秋も自分の変化に敏感でいたい!
そのためには自分の質の向上が大切ですね(*^_^*)

写真は練習中。
柔軟性も高まってきた気がします☆

質の良い練習で質の良い生活を質の良い練習で質の良い生活を

(2015年10月12日(月) 20:28)

前の記事

この記事を書いたコーチ

JYIA資格を所持!2児のママコーチがあなたの心と体を柔らかくします

ブログ記事 ページ先頭へ