全国5万人が受講している「サイタ」

ヨガ教室・ヨガスクール

ヨガ教室・ヨガスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ヨガ教室東京 肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ スクールブログ 夏バテしてませ...

夏バテしてませんか?

クーラーがかかっている場所に居つづけると寒くて辛いが
そこからクーラーがきいていない場所に行ったところで暑くて辛い
だるい、やる気がでないなど、


夏バテとは自律神経がうまく働いてない状態をいいます。
自分自身のチューニングがうまくできていない状態です。
自律神経はヨガにおまかせあれ!


???
筋肉はある程度コントロールできるイメージがわくけど、
神経ってコントロールできるんでしょうか?


寒い時に鳥肌をつくって体から熱を逃がさないようにしたり、
暑い時には汗をだして体温を下げたり。
血管を拡張や収縮することで、血流をコントロールしたり。
自立している神経だから自律神経です。
自分の意思とは関係なく働いてくれる、すごい神経なんです。


運動神経は運動することでスムーズになりますよね。
そこまでとはいいませんが、
自律神経も体を雑に扱わなければ
スムーズに働くようになります。


寒いのに上着を着ない
お腹が空いてないのに暴飲暴食をしてしまう
疲れているのにしっかり休むことをしない


これは自分の体が欲していることをキャッチできていないから、
もしくはそれを無視しているから
やってしまうことだと思います。
自分を優しく扱うことが大事です。
甘やかすのとは違います。


食べることも、休むことも、運動することも、
やるのは自分です。
日常生活を心地良くすることが
自律神経をスムーズにしていきます。


ヨガはその気付きのきっかけになること間違いなしです。
もうすぐ夏が終わりますが、
夏は毎年きます。
夏だけではなく、季節の変わり目の
自律神経は不安定になりがちです。


自分自身を観察し、丁寧に扱う時間を
ヨガをすることで作ってみませんか?

 

(2015年9月4日(金) 20:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

冷え性や身体の不調でお悩みの方に!この先生となら変化を実感できます

肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ
紅谷友美 (ヨガ)

渋谷・原宿・中目黒・駒沢大学・新宿御苑前

ブログ記事 ページ先頭へ