全国5万人が受講している「サイタ」

ヨガ教室・ヨガスクール

ヨガ教室・ヨガスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ヨガ教室東京 肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ スクールブログ 4.体質改善は...

4.体質改善は、体の仕組みを理解すると続く。

お医者さんに相談だ♪の巻き(前回ブログ)
→https://cyta.jp/yoga/b/54131
まずはお医者さんにいきましょうね。

寒暖差アレルギーは
自分なりの対処法に慣れれば、
怖くないです。
段々症状もやわらぎます。
次のシーズンにむけてしっかりと体づくりを
していきましょう。

寒暖差アレルギーではなくても、
体質改善をしたい方にも有効です。

例によってものすごく面倒くさいし、
とっても大変だと思います。
でも、やれば確実に変化します。


 生活サイクルを見直す
 食べるという行為を見直す


はい、無理ーーー!笑
わかります。その気持ち。
でも理由がわかれば納得すると思います。

最初から完璧にしなくていいんです。
ただ、正しい生活サイクルを知った上で
近いことをするだけでも違ってきます。

○朝6時に起きる(休日でも)
○夜10時に寝る(休日でも)

どんなおじいちゃんだよ…。笑
でもね、この先に待っている快適さは
やった人にしかわかりません。

出来そうな時に一日でもやってみてください。
体の調子良さを感じることができると思います。
それがわかれば続けることができますもんね。

難しければ、
その日中に寝る(夜中12時にはベッドに入る)
などから少しずつやってもよいと思います。


それを導くのが


○お腹がすいてから
 ご飯やおやつを食べる(休日でも)


我慢のしすぎは注意です。
胃酸過多になって
気持ち悪くなります。笑

お腹が空いていないのに
何かを食べる行為は、


「洗濯中の洗濯機に、
どんどん新しい洗濯ものを
ほうり込んでいるのと等しい」


がーーーーん。


全然きれいにならないし、
洗濯が終わらないですよね。笑

○夜8時以降は食べない
 なるべく薄味なものを食べる
 いつもお腹一杯食べる人は、
 少しでもいいから量を減らしてみる
=消化器官に負担をかけすぎないということです。

※アルコールを飲むと鼻声になる方、
鼻炎や寒暖差アレルギーの方に多いです。
そのシーズンだけでも少し量を減らすと、
快適ですよ※


朝なかなか起きれない人というのは、
体の修復が間に合ってないんですって。

私たちが寝ている間も、
体はやらなきゃいけない仕事が
山ほどあります。

脳はその日にあったことを処理しているし、
コンタクトで傷ついた目や、
切り傷や筋肉や血管の微細な傷を
治したり。

そして胃や腸は消化してくれています。
でも、

食べる時間帯が遅かったり
量が多かったり
脂っぽいものや味の濃いもの
をたべたりだと、


朝起きるまでに消化だけで終わっちゃうんです。
修復できない→まだ寝ていたい
となるんですね。
でも起きなきゃいけない

修復が終わらないまま日常生活

病気になる

ですね。

脅しではありません。笑
正しい知識があれば怖くないんです。
やる気にもなります。
知識がないと、
やる気も起きないし、
恐怖だけがつのりますもんね。

体は賢いです。
濃いもの、脂っぽいもの、アルコール、
強いものを摂取して、そこから
何事もなかったように戻すのには、
ものすごいエネルギーを使います。

若いうちは良いです。
年をとるごとにエネルギーを生み出すことが
大変になってきます。
だから疲れやすくなります。

低燃費な体が快適にすごせるキーです。
ダイエットにもなって一石二鳥!
やっぱり美は健康の奥にあるんですね。

つらいことはストレスになります。
できることからコツコツと。
3歩進んで2歩下がるです。

できることはまだあります。
次回へ。







 

(2015年4月19日(日) 15:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

冷え性や身体の不調でお悩みの方に!この先生となら変化を実感できます

肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ
紅谷友美 (ヨガ)

渋谷・原宿・中目黒・駒沢大学・新宿御苑前

ブログ記事 ページ先頭へ