全国5万人が受講している「サイタ」

ヨガ教室・ヨガスクール

ヨガ教室・ヨガスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

スポーツ教室ヨガ教室東京 肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ スクールブログ 体に良いと言わ...

体に良いと言われるものをプラスするより、体質に合わないものを摂らない。大豆編

私はテレビや雑誌などで、
体に良いと言われるものがあれば、
とりあえず試してみるタイプです。
その結果わかったことがあります。

人間の体は十人十色。家族や友人や、
一般的に70パーセント以上に効果があった!
というものでも、
自分には合わないものもあるということです。

今の食生活に何かをプラスするより、
必要ないものをマイナスする方が先なのではないか。
それで調子を整えてから、
そのあと本当に必要なものをプラスすればいい、
そう思います。
経済的にも気持ち的にもダイエットになりますしね。

でもどうすれば自分に不要なものがわかるんでしょ?
中医学の漢方や食事療法も試しましたが、
生活や食べ物で、体は変化するもの。

変化があってももっとわかりやすいものははないかと
たどり着いたのが、アーユルヴェーダです。
アーユルヴェーダにも、
いろんな治療法がありますが、
自分の質による食事療法が一番有効とされます。

食事療法といっても、私はそのエッセンスを
いただいている感じで、とても気軽なものです。

今日は、《水》の人と大豆のお話です。

以前のブログでアーユルヴェーダの
ドーシャチェックをご紹介しました。

https://cyta.jp/yoga/b/52598

これで《水》の要素が多かった方、
私と一緒です。笑

水は重い、下にたまる
という滞りの要素が強いため、
むくみが多くなったり、
ものごとを受け入れるという性質が強いので
嫌なことをなかなか忘れられない、
という特徴があります。

この時期の花粉症も
水の要素が強い人に出る症状です。

その重さ、滞りを解消するために、
食べた方がよいものと
なるべく避けたいものあるのですが、
水の人の避けたいものリストの豆類の欄には、

大豆

とあります。
!!!
え。
健康のためにと思って、毎日豆乳飲んでる…
豆腐も納豆も油揚げも、
良かれと思って大豆ミート
(肉が食べられない人用の大豆でできたもの)
とか食べてる…笑

大豆は水の要素を増やして、
余計重たくしてしまうのですって。
それを知ってから、
それまで特別に好きでもないのに
頑張って摂取していた大豆製品を
食べるのを止めて丸2年。
(好きな味噌汁と醤油は摂取してます)

むくみが減りました。
花粉症の症状がやわらぎました。
調子が良いです。
すごい!

ちなみに、水の人は、
豆類は大豆以外なら何でも食べてOKなんです。
大豆だけがダメなんです。
…面白い!

豆類は食物繊維が豊富で、栄養たっぷりなので、
最初は、日本人なのに大豆がダメって…とか、
じゃあ、どうやって豆類を摂取すればいいのー!?
とか、ブツブツ文句を言っていましたが、笑
豆類って、大豆以外に沢山あるんですよね。

レンズ豆
ひよこ豆
あずき
金時豆
うぐいす豆
白いんげん
ムング豆…
おかげで料理のバリエーションが増えました。

幸いなことに、私は大豆以外の豆類が大好きです!
体は正直なんですね。

もし、水の要素が多い方で、
さほど大豆は好きでもない、
でも、健康に良いと言われてるから食べてる、
という方がいたら、
この春と次の冬と春だけでも少なくしてみて下さい。

《水》の人で大豆が大好き!という方、
無理に大豆断ちをする必要はありません。
なるべく避けたいものは、大豆だけではないんです。

ちなみに。
《水》の人は大豆は不要ですが、
《火》の人が食べると、イライラをしずめ、
心を穏やかにしてくれます。
《火》の特徴は、
知的で完璧主義、情熱的で正義感が強い、でしたね。
自分に厳しいが故に、周りにも厳しいので、
ピリピリしがちです。
そんな時には大豆製品!ということなんですね。

これがアーユルヴェーダの面白いところ。
人によって必要なもの、不必要なものは違います。
だからテレビや雑誌などの「これが体に良い!」
というものに惑わされずに、
自分の変化によって食べるものも変化させられる、
というわけです。

自分に都合の良いものからはじめてみる、
これ、大事です。
辛いことは続きません。
自分が嫌いなものが必要ないのであれば、ラッキー♪
ぐらいな感じで少しずつはじめてみると
楽しいですよ。

今後も少しずつアップしていくので、
乞うご期待です。






 

(2015年3月16日(月) 20:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

冷え性や身体の不調でお悩みの方に!この先生となら変化を実感できます

肩こり・腰痛・膝痛 予防ヨガ
紅谷友美 (ヨガ)

渋谷・原宿・中目黒・駒沢大学・新宿御苑前

ブログ記事 ページ先頭へ