パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Word東京 Boo's_Word_lesson 中根学コーチへインタビュー

中根学コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

Boo's_Word_lesson

Wordは一般には文書作成ソフトと理解されていますが、ある人はWordで広告のデザインを制作している方もいますし、プレゼンテーションを作っている方も居ます。

この様に、大変柔軟性に富んだ、様々な可能性を持つ道具であり、「こんな事をやってみたい」という皆様のアイデアがWordの能力を引き出します。

奥の深いソフトですから、どのような機能を中心に始めていったら良いのか、それぞれ異なりますが、集団指導のスクールでは個人個人のアプローチがなかなか発見できません。

せっかくの個人指導の機会なのですから、始め方からその先まで、ご自身に適したアプローチで、いつも楽しい、ワクワクする体験を重ねて行きましょう。

Q2Word初心者へメッセージをお願いします!

Boo's_Word_lesson

パソコンを最初に使ったのは、ロータスという表計算のソフトからでした。

すぐにExeclが主流になり、Excelを使用する様になりましたが、欲張りな私はExcelでプレゼンテーションが描けないかと、様々な機能を応用しグラフィカルな利用方法の技術を身につけ、何度も様々なスクールに通いながらタイプの異なるインストラクターから、複合的なテクニックを吸収しました。

パソコンのソフトは便利ですが、得手・不得手があり、使い手が「もっとこんな事が出来ないかな?」と考えることに不器用だったりしますが、方法を覚えてしまえば実に柔軟な使い方が出来るモノです。

パソコンのソフトを学習する方には、どのような書類を作成したいかなどの、目的を持って学習することをお進めします。

それぞれのソフトの意外な一面を引き出す事ができ、自分に適したテクニックを効率よく学習できます。

Q3Word上級者へメッセージをお願いします!

Boo's_Word_lesson

Wordは文書作成ソフト、Excelは表計算、Power Pointはプレゼンテーション作成と決めてかかってはいませんか?

Office系のソフトは、制作された当初は、それぞれに単一の目的があり、機能も限定的でしたが、現在では機能が複合化し、Wordでもプレゼンテーションやホームページを制作することすら出来るようになっています。

私は、プレゼンテーションの作成に良くExcelを使用します。Power Pointが複数枚でストーリーをプレゼンテーションするのに向いている反面、プロジェクトや企画の全体像を一目で把握出来るようなプレゼンテーションの作成に向いていないからです。

Excelでこの様な、全体像を掌握する様な書類を造る際に、全体のレイアウトや編集の力が大切になってきますが、スクールでは学ぶことが出来ないものです。

デザインや編集など、出来たら良いなと思う皆様の希望をかなえます。

Word(ワード)使い方講座 無料体験レッスン

Word初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
中根学 先生
担当:中根学 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる