全国5万人が受講している「サイタ」

Word(ワード)使い方講座・スクール

Word(ワード)使い方講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

パソコン教室・IT資格マイクロソフトOffice(オフィス)使い方講座Word東京 初めてでもできるWord講座 スクールブログ A4 1枚に収...

A4 1枚に収めるには…!

最近担当したWord講座で、
「先生、1行だけ2ページ目にはみ出してしまった場合、どうやって直せばいいんですか?」
というご質問を受けました。

その時の受講生様はどなたも、比較的にスムーズに操作が出来ていたので、
Wordのどんな機能を知りたかったのだろう?と思っていた矢先のご質問でした。

うふふ(*^_^*)、いろんな直し方があるんですよ~。

書店で販売されているWordの基礎の本であれば、たいてい書かれているのですが、
『ページ設定ダイアログボックス』で調整出来るんです!

皆さん、きっと、目にしたことがあるはずなんですが、
「そういう時にこう使うのかぁ…!」という応用がなかなか難しいようですね。

私が以前勤めていた職場でも、文字入力が出来れば
「Wordなんて簡単!」って妙な自信を持っている方もいらっしゃいました。
けれども、文字入力が出来れば、見栄えの良い書類を作成できるかというと、
そうではないんですよね~。

余白が有り余っているからと、文字を大きくしすぎても間延びしてしまうし、
かといって、10.5ptの大きさの文字でびっしり埋まっている書類も
字が細かすぎて読みにくいですし…。
文書って、ただ書けばいいってものじゃないんですよね~。

社外文書だろうが社内文書だろうが、読む相手のことを考えて作成しないと、
自己満足で終わってしまいます。

じゃあ、読みやすい文書って何でしょう?
句読点や言葉の言い回しなど、国語力・文章力を問われる部分も確かにあります。
でも、国語力や文章力はなくても、
レイアウトで見やすく・読みやすくすることは出来るはずです!

まずは出来るところから手をつけていくことも、とても大事なことだと思います。
特に、実際の実務では、前任者が作成した書類をちょと手直しするだけなんだけれど、
そのちょっとをどうやって直せば良いのか…?
わからなくて苦手意識を持ってしまう方も多いように思います。

そうした素朴な疑問を解決することで、大きな一歩を踏み出せるかもしれません!
「なんだぁ、こんなに簡単だったんじゃないかぁ。」と思われることもあるかもしれませんよ。

是非、一緒にスキルアップしていきましょう!
私も、ちょっとでも、皆さんのお力になれればと思っています!

http://cyta.jp/mos/s/itskillsupschool/
http://cyta.jp/excel/s/itskillsupschoolexcel/
http://cyta.jp/powerpoint/s/itskillsupschoolpowerpoint/

 

(2013年7月6日(土) 5:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴10年以上。マイクロソフト認定トレーナー資格保有、初心者も安心!

初めてでもできるWord講座
小林由美子 (Word)

町田・古淵・淵野辺・相模原・橋本・八王子みなみ野・八王子・京王多摩センター・京王堀之...

ブログ記事 ページ先頭へ