音楽教室ベース教室ウッドベース東京 M’sコントラバスレッスン レッスンノート

M’sコントラバスレッスンレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

<レッスン内容>●Dail...
<レッスン内容> ●Daily Exercise 出している音の指ではない指にも気を配って練習することがより効果的な練習になります。 例えば、High positionでAを3の指...
<レッスン内容>●弓の持ち...
<レッスン内容> ●弓の持ち方の確認 とてもきれいに弓を持っておられました。これまで良い持ち方を考えて弾いてこられたのですね。 ●楽器の構え方 エンドピンの長さなどもいいと思いま...
<レッスン内容>●弓の手入れの...
<レッスン内容> ●弓の手入れの仕方 →松ヤニの塗り方、毛の張り具合等。 ●楽器の手入れの仕方 →楽器の置き方、移動の仕方等。 ●弓の持ち方 →右手の指に力が入っていない脱力し...
<レッスン内容>●ウォーミ...
<レッスン内容> ●ウォーミングアップとしてスケールを弾く。 ⇒G dur のスケールを2オクターブ。 1、指から先に移動せずに親指や手の甲を先に動かしましょう!(例えば、2オクタ...
<レッスン内容>●弓の持ち...
<レッスン内容> ●弓の持ち方(リラックスして) ●楽器の構え方(バランスを考えて) ●弓の手入れの仕方(松ヤニの塗り方、毛の張り具合等) ⇒これらをふまえ良い姿勢で楽器を弾いて...
<レッスン内容>●ウォーミ...
<レッスン内容> ●ウォーミングアップとしてスケールを弾く(C、D、G dur)。 ⇒新しい調合としてG dur のスケールを勉強しました!!3の指を使う音域です。 1、G dur...
<レッスン内容>●ウォーミ...
<レッスン内容> ●ウォーミングアップとしてスケールを弾く(C、D、A dur)。 ⇒新しい調合としてA dur のスケールに挑戦しました!! ・各調とも一音を3連符で、かつ弓を全...
<レッスン内容>●ウォーミ...
<レッスン内容> ●ウォーミングアップとしてスケール(Gメジャー)を弾く。 ※3の指を使う音域です。 1、押さえ方について⇒3の指を使う時の親指の位置に注意して! 2、G線の真ん...
<レッスン内容>●ウォーミ...
<レッスン内容> ●ウォーミングアップとして開放弦のロングトーンとスケールを弾く(B、C dur)。 ●教則本から『フィンランディア』を演奏する!! 1.どこの弓の場所から弾き...
<レッスン内容>●ウォーミ...
<レッスン内容> ●ウォーミングアップとしてスケールを弾く(F、B、C、D dur)。 ⇒C、D durにはシフトチェンジがあります。シフトチェンジのコツは弦から指を離さずに沿わせるよう...

M’sコントラバスレッスンのレッスンノート ・・・計40件

M’sコントラバスレッスン ページ先頭へ