音楽教室ボイストレーニング教室レッスンノート 体験レッスン(6/6.Mon.)

体験レッスン(6/6.Mon.)

ボイストレーニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

「ボクノート」(スキマスイッチ)

①マイクの持ち方
音を拾うのは1ヵ所だけ!
しっかり当てていきましょう!
それだけで声量もUP


②自分に合ったキー
この曲の場合は少くても
原キーより#1にするだけで
声が生きるようになりました!


③動かない歌詞
紙面の歌詞を見ることで
無意識に音を聴くようになり
リズム・音程が良くなりました!
(歌詞を暗記できるのがベストです)


④こぶしの練習
[サビ]
キレイじゃなくたって
少しずつだっていいんだ

音を分解して、ゆっくりやってみる。
どんどん早くしてみる。
→出来るようになりました!


⑤曲全体の抑揚
Aメロからがんばる必要はありません♪
歌詞の内容をみて、解釈してみて、
語るところは語りましょう。


☆一言☆

音程(低音)が苦手だということでしたが、低音から高音までしっかりと出ていて、音域が広いなという印象でした!少し多目に入ってしまっている"しゃくり"を取り除けば音程のバーも合ってくると思います♪声量は確かにもっと出すことができます!全体的にリズムにもノッて歌っていて良かったです!
このレッスンノートを書いたコーチ

メディア出演も多数の現役歌手!POPS・アニソン~歌謡曲まで幅広く対応

Fumi's ボイストレーニング
丹野ふみ (ボイストレーニング)

米沢・山形・北山形・天童・あおば通・仙台・泉中央・勾当台公園・広瀬通・富沢

レッスンノート ページ先頭へ

ボイストレーニング情報

サイタのボイストレーニング講師がブログを通して、ボイストレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボイストレーニングの先生

@VoiceCyta