サイタ音楽教室ボイストレーニング教室栃木 KENJI ボーカルアカデミー スクールブログ 高い音域を出し...

高い音域を出したい方必見!!

さて、基本でも書きましたがリップロール、タントリルは高い音域を出す練習に適しています。
先ずリップロール!唇、喉の力を抜きます。そもそも歌うことに対して力が入ってると高音域がでません。
リップロールで声を出すときには注意が必要です。。。
唇、喉の力を抜いて下さい。息を充分に吐いてください!そしてファルセットも使いましょう!
この3つとても大切です!!!

タントリルの場合ですと、舌、顎、喉の力を充分に抜いて下さい。無理に出そうとすると声帯を痛めます。
ですから、軽いファルセットも重要になってくるんです!
そして、これも息を十分に吐き出してください。
で、またこれも軽いファルセットを使いましょう!
とてもファルセット重要になってきます。

又、腹式呼吸、逆腹式呼吸も必ず使ってください!
当たり前ですが、お腹は高い音域を出すときに力を貸してくれます!!!

ここでおさらいです。
腹式呼吸、逆腹式呼吸必ず使ってください!
前歯の後ろに息が当たることを感じながら、息の通り道を確認してください!
そして、必ずファルセットでもお腹を使ってください!

 

(2018年11月20日(火) 1:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

基本から徹底的にレッスン。広瀬香美氏の指導も受け、熱血指導が定評。

新着記事

こんばんは!皆様いかがお過ごしでしょうか? 生徒様からとても嬉しいお言葉を頂きました! やはり積み重ねが大切ですね! 体験レッスンどしどしお待ちしております! 秋山憲治

生徒様、どんどん上達していて嬉しい限りです(^-^) 僕もさらに勉強頑張ります!!! 体験レッスンどしどしお待ちしております。 秋山憲治

おはようございます!講師の秋山憲治です。 さて皆さん、よくカラオケで思いっきり顎上げる方目にしませんか? あくまでカラオケで楽しく歌ったり場を盛り上げるには良いと思いますが、トレーニング的には×です。 基本、基礎も出来上がっていないのにそのようなやり方で歌うのはよくありません。しっかり土...

こんばんは!講師の秋山憲治です! さて今回は感覚だけで歌わないをテーマにブログ書きたいと思います。 僕も何も考えずに歌うとそうなりますが、カラオケ等で感覚だけで歌われてる方、非常に多いです。。。 要するにただ歌詞通り普通に歌ってしまわれるんです。それからあまりメロディーを聴いてなかったり...

本日、2回目のブログ更新です。 自分は音痴だから上手くなるのは無理だ。と思ってる方、ボイストレーニング続けることによりどなたでも上手くなれます!確実です。 何事も積み重ねです! 僕のレッスンではその方に合ったボイストレーニングをしていきます!もちろん、広瀬香美さん流レッスンも含め!! ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボイストレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ