サイタ音楽教室ボイストレーニング教室栃木 KENJI ボーカルアカデミー スクールブログ 高い音域を出し...

高い音域を出したい方必見!!

さて、基本でも書きましたがリップロール、タントリルは高い音域を出す練習に適しています。
先ずリップロール!唇、喉の力を抜きます。そもそも歌うことに対して力が入ってると高音域がでません。
リップロールで声を出すときには注意が必要です。。。
唇、喉の力を抜いて下さい。息を充分に吐いてください!そしてファルセットも使いましょう!
この3つとても大切です!!!

タントリルの場合ですと、舌、顎、喉の力を充分に抜いて下さい。無理に出そうとすると声帯を痛めます。
ですから、軽いファルセットも重要になってくるんです!
そして、これも息を十分に吐き出してください。
で、またこれも軽いファルセットを使いましょう!
とてもファルセット重要になってきます。

又、腹式呼吸、逆腹式呼吸も必ず使ってください!
当たり前ですが、お腹は高い音域を出すときに力を貸してくれます!!!

ここでおさらいです。
腹式呼吸、逆腹式呼吸必ず使ってください!
前歯の後ろに息が当たることを感じながら、息の通り道を確認してください!
そして、必ずファルセットでもお腹を使ってください!

 

(2018年11月20日(火) 1:14)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

基本から徹底的にレッスン。広瀬香美氏の指導も受け、熱血指導が定評。

新着記事

こんにちわ。講師の秋山憲治です。 冬、本番になってきましたね‥当たり前ですが冬はとくに喉が乾燥し声が出にくいですよね。 ここで、防犯対策です!マスク1枚ではなく2枚つけちゃいましょう!!それから冬は寒くて硬直しやすいのでお時間あるときに軽いストレッチをして和らげてみてください。 前に書き...

こんばんわ!講師の秋山憲治です。 仕事の都合を合わせていつでもレッスン承ります!! 広瀬香美音楽学校出身の僕が広瀬香美さん流レッスンをやります ご興味のある方は応募お待ちしております! 体験レッスンを受けた方は満足に帰って頂けるので嬉しい限りです。

こんばんわ。講師の秋山憲治です。 今日はウィスパーボイスについて書きたいと思います! 先ずウィスパーボイスとは→ささやくように歌うことを指します。 普段歌うときの声よりも少し息をもらすように声を出してみてください! 正し‥声のポジュションをずらしてしまうと声が不安定になってしまいますの...

さて、ナチュラルボイスで音域を広げる、楽に声を出す為にはリラックスすることがとても大切です!! 慣れる方法としてはニィの発音でナチュラルボイスの感覚を掴んでみてください。 鼻の響きと息の通り道を意識することで声が出しやすくなると思います。 ☆ニィの発音に慣れた方はダの発音で練習すると...

おはようございます!今日は(ナチュラルボイス)について書きたいと思います。 先ずナチュラルボイスとは皆様が普段お喋りしてる時の声です! ポップスでは多くの場合ナチュラルボイスで歌を歌う為、安定したナチュラルボイスを出すことは凄く重要です! 更に言うと歌として活用する為には広い音域がもちろ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボイストレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ