サイタ音楽教室ボイストレーニング教室愛媛 Dのボイストレーニング教室 スクールブログ Dコーチのピッ...

Dコーチのピックアップソングパート③︎!

さて、今回もやって参りました!
Dコーチのピックアップソングパート③ということで、今回は「ジャズ界の原点」や「ジャズヴォーカルの父親」と呼ばれ、今でも世界の多くの人から愛されているヴォーカル「Louis Armstrong(ルイ・アームストロング)」の「Heebie Jeebies」という曲についてご紹介します。

ルイ・アームストロングについては皆様の中にもご存知の方はいることでしょう。
ジャズ界の原点とは言っても、実は彼が現れる前からジャズの文化は世に存在していました。
しかし、20世紀前半に彼がジャズ界に現れる事により、そのインパクトのあるヴォーカルとキャラクターから一気に世にジャズというものが認知されるようになりました。

それはどのようなインパクトかというと、まずは彼の愛嬌のある表情です。
顔見ていただければ分かる様にあの大きな目と「がま口」。一度見たら忘れられない顔をしているのがまず一つ彼の特徴です。
そして、何より彼のヴォーカル。
ダミ声いわゆるシャウトで歌うのが彼のスタイルでありながら、非常に柔らかな声で心地よく、あの声こそが彼がジャズヴォーカルの父親と呼ばれる何よりの所以だと思います。

彼の魅力はまだまだあります。今回紹介させていただいたサッチモの名曲「Heebie Jeebies」
実は知っている方もいるかもしれませんが、この曲により、「スキャット」が生まれたと言っても過言ではないのです。
彼がこの「Heebie Jeebies」のレコーディングの際、誤って譜面を落としてしまい、とっさに「ヴヴィヴヴィ〜」と歌ったのがそのまま曲となり、のちにスキャットと言う発声として今でも多くのヴォーカリストが取り入れる発声法になりました。

何より僕は彼の自由な発想とヴォーカルが大好きで、本当に歌の常識を変え、革命を起こした歴史的な伝説のヴォーカルの1人だと思います。
歌声は無限の可能性を持っています。
あなたもサッチモや世界の色んなジャンルのアーティストを聴く事で、あなたの「本当の声の可能性」を見つけられるかもしれません。是非聴いてみてくださいね。

Dコーチのピックアップソングパート③︎!

(2018年11月18日(日) 22:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

テレビ出演やライブ経験豊富!あなたも巧くて魅力的なヴォーカルになれる!

目的・種類別にボイストレーニング(ボイトレ)教室・発声練習を探す

新着記事

皆さん 花粉症大変ではないですか? 僕は超×100大変です。笑 正直困ってます。 特に鼻づまり… これでは鼻腔共鳴しようにも困難ですよね… だからこそ大切な事は やっぱりマスク、そして日々のうがいです。 当たり前の事ですが、花粉症で困ってる皆さん、 絶...

今回は僕がレッスンの中で教えている内容を少しご紹介します! その名も「音の感覚をプロにするトレーニング」 ※レッスンテキストからそのまま引用します ○感覚をプロにする 上達する為にまず必要な事、それは「器を大きくする事」です。1人の歌手だけ、または同じレベルだけをリピートしていても...

今回は久しぶりにピックアップソングの更新です。 今回はStevie wonder/Ribbon In The Sky のご紹介です! Stevieの曲は皆さんもご存知の名曲だらけですが、中でもこの曲は「運命の赤い糸が結ぶリボンの様な愛」を表現した渾身のラブバラードとして評価も高く...

この間テレビで音楽オーディション番組があったので見てると… カラオケの採点でその人の優劣を決めているではありませんか(*_*) 確かにカラオケ採点というのは音程や抑揚、リズムなど基本をベースに得点が出る仕組みなんだとは思いますが… その人がどんな思いで、エネルギーで、形で歌を...

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞ、宜しくお願い致します。 お正月は皆さん、いかがお過ごしでしたか? 僕は実家に帰ったり、親戚のカラオケ喫茶に歌いに行ったり、カラオケに行ったり、次の日もカラオケに行ったりと…ってカラオケばっかじゃねーかよ!笑 てなわけでカラオケ三昧な正...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボイストレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ