サイタ音楽教室ボイストレーニング教室愛媛 Dのボイストレーニング教室 スクールブログ 表現力をつける...

表現力をつける為には…

歌には「表現力」が重要とよく言われますが、そもそも表現力とはどのように鍛えれば良いのでしょうか?

色々な方法がありますが、僕はまず第一に「曲の世界に入れているか」を大前提として必要としています。

あなたの歌の中に自分自身はいますか?

例えカバー曲だとしてもあなた自身の曲として表現しなければ相手に伝わるはずもありません。
まずはしっかりと歌詞の世界を理解し、あなたの言葉で曲を表現することです。
人生において色んな経験をし、表現の幅を広げる事も大切です。

まずは曲を通して何を伝えたいのか?自分の伝えたい事がハッキリした上で抑揚、発声、表情、インプロヴィゼーション等細かい部分を養っていけば良いのです。

歌が上手いとか下手とかよりも、あなたのあなただけの世界を聞く人は魅力に感じる筈です。
僕とのトレーニングの中でその魅力を一緒に探しましょう!

ではでは!


 

(2018年10月16日(火) 22:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

テレビ出演やライブ経験豊富!あなたも巧くて魅力的なヴォーカルになれる!

新着記事

今回は久しぶりにピックアップソングの更新です。 今回はStevie wonder/Ribbon In The Sky のご紹介です! Stevieの曲は皆さんもご存知の名曲だらけですが、中でもこの曲は「運命の赤い糸が結ぶリボンの様な愛」を表現した渾身のラブバラードとして評価も高く...

この間テレビで音楽オーディション番組があったので見てると… カラオケの採点でその人の優劣を決めているではありませんか(*_*) 確かにカラオケ採点というのは音程や抑揚、リズムなど基本をベースに得点が出る仕組みなんだとは思いますが… その人がどんな思いで、エネルギーで、形で歌を...

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞ、宜しくお願い致します。 お正月は皆さん、いかがお過ごしでしたか? 僕は実家に帰ったり、親戚のカラオケ喫茶に歌いに行ったり、カラオケに行ったり、次の日もカラオケに行ったりと…ってカラオケばっかじゃねーかよ!笑 てなわけでカラオケ三昧な正...

日本と外国の声には実はある決定的な「違い」があります。 日本の音楽教育の殆どは、男性のキーに合わせて女性は裏声を使います。 実際男性のキーの1オクターブ上に女性が合わせるようにしているのでは少し高すぎます。 日本のミュージカルでも、女性は裏声ですが、外国では女性も殆ど地声で歌っていま...

皆さまご機嫌いかがでしょうか!? 今週もやってまいりました! 恒例企画Dコーチのピックアップソングパート⑤!!!!! 今週はフランスで国民的象徴でもあった程の偉大なシャンソン歌手 エディットピアフ(Édith Piaf)の「ばら色の人生(La Vie en rose)」...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボイストレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ