全国5万人が受講している「サイタ」

ボイストレーニング(ボイトレ)教室・発声練習

ボイストレーニング(ボイトレ)教室・発声練習を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボイストレーニング教室東京 伝わる声をつくる教室 スクールブログ 効果的に歌が上...

効果的に歌が上達する3つの方法

こんにちは。ボイストレーナーの湯原愛理です。
皆さんは、お金を払ってレッスンを受けるわけですから、やはり「成果が出るレッスンを受けたい」そう思いますよね。私もそう思います(笑)

でも、すごく真面目な生徒さんほど、基本の基本から学びがちです。
教科書で言えば1ページから飛ばさずにきっちり読み進める。
それは、段階を踏むという意味ではとても良い事ではありますが、歌のレッスンにおいては必ずしも上達する方法とは限りません。

人間の身体の構造や声帯の形など、はっきり言って興味がなければつまらないものです。知ったところで、どれほど歌に影響するでしょう。
そういった学習を進めた結果、途中で飽きてしまう…そんなご経験ありませんか?

私がおすすめしたいのは、とにかくまずは好きな歌から歌い始めること。
好きなシンガーや興味のある楽曲は、それだけで愛着があります。そして、練習の時間があっという間に過ぎていく。そう、練習が楽しいのです!

「この歌を歌いたい」自分で思い立って歌い始めるのと、「これをやってきてください」と課題を出されて練習するのと、前者の方が成果は出る、と私は思います。想いが詰まっていますから。

興味のある部分から入っていって、逆算して何が必要か。
裏声が苦手だと発覚したなら、裏声の練習を重点的に行う。ただ単に、「裏声の練習で〜す」なんて言いながら黙々と練習するのと、「あの歌が歌えるようになりたい。そのためには裏声の練習をしなければ」という想いのもとに練習を重ねるのと、どっちが効果的でしょう♪

そして、なりたいイメージを常に持つこと。
イメージトレーニングという言葉は素敵な言葉です。
私も、太い声を意識して練習していたら、不思議と声がついてきました。

①好きな歌、興味のあるところからとりあえず始めてみる。
②楽しんで練習を重ねながら、自分に足りないまたは必要な練習を行う。
③理想のイメージを常に持つ。

これが、上達する近道だと私は思います♪

 

(2015年6月24日(水) 21:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

声に自信のない方、必見!内閣総理大臣賞を受賞したコーチがサポート

伝わる声をつくる教室
湯原愛理 (ボイストレーニング)

東京・新宿・高田馬場・飯田橋・初台・銀座

ブログ記事 ページ先頭へ