全国5万人が受講している「サイタ」

ボイストレーニング(ボイトレ)教室・発声練習

ボイストレーニング(ボイトレ)教室・発声練習を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボイストレーニング教室北海道 ボーカルのすすめ スクールブログ ボーカロイドに...

ボーカロイドに挑戦!

はじめまして!
初ブログとなります。

今回は直接ボイストレーニングとは関係ないのですが、こんな事もやっています。という自己紹介的な事を書いてみますね。

先日、劇団のある作家さんから劇中歌の作曲を依頼されました。
作家さん作った歌詞に合うメロディの曲を作曲して欲しいとの事でしたので、作曲したのですが、歌う方は劇団の女性方のようなので、女性キーで作成しました。

作家さんに渡す音源として、自分の声で録音したものだと雰囲気が変わるので適さないなぁ…と思い、今回は作家さんへのサプライズも兼ねて、「ボーカロイド」ミクさんを使用してガイドメロディを録音してみました。

このソフトは、なかなか面白いです。音価(音の長さ)に歌詞を入力し、細かい調整(このソフトでは調教と言うそうです(笑))により抑揚変えられます。このソフトの使い方がイマイチわからないよ…という方は言っていただければ、本当に簡単な打ち込み方法で良ければ、お教えしますので仰って下さいね(笑)

そして作成したメロディファイルをiPhoneのiRealProというアプリで作成したカラオケファイルとPCで結合させてみました。

このiRealProは生徒さんによっては、レッスンで使用するかもしれません。任意の小節数とフィールとコードを打ち込めるアプリで、自分はアドリブや、曲の練習に良く使用していますが、バンドをやっている方やカラオケが好きな方も曲のコードがわかっていて、コード打ち込み方法がわかれば自家製カラオケが作成出来るのでオススメです。このソフトの使用方法もご希望であればお教えしますね。

しかし便利な時代になりましたね~
それでは、また!

 

(2014年7月16日(水) 16:56)

次の記事

この記事を書いたコーチ

作詞作曲も対応可!歌ってみたいという貴方の気持ちを全力でサポート

ブログ記事 ページ先頭へ