サイタ音楽教室ボイストレーニング教室愛知 自分の声が好きになるボイストレーニング! スクールブログ 一日、少しの時...

一日、少しの時間でも!

皆さん、こんにちは!

僕は最近、日々、忙しくすごしています。

忙しいって事は、それほど充実した毎日ということ・・・

苦労することもあるけど、今の自分が居られる状況に、まずは感謝・・・!!


とはいうものの、日々の音楽トレーニングの時間が取れなくなっては本末転倒!


そこで僕は、最近は『一日30分だけでも、音楽の時間を作ろう』と思いつつやっています。


最初のうちは『はぁ・・・もっと歌いたい・・・』と思っていたのですが、ところがどっこい・・・


短時間集中で行うトレーニングは、案外大きな効果があるものです(@_@)



時間が限られてるからこそ、普段よりも集中できるし、


何よりも少しの時間だからこそ、思いっきりやるぞ~!ってなります。


気持ち的な問題ですが、その『気持ち』が音楽に大きく現れてくるのです。


今では「時間に余裕があった頃以上に、いいトレーニングになってるかも?」


とまで思うようになりました(笑)




例えば、会社の仕事が増えて、残業が多くなってしまっている社会人の方も、


高校や大学などの受験を控えた受験生の皆さんも、


卒業研究やゼミなどで、家に居る時間の少ない大学生の皆さんも、


育児や家事などで日々大変なお母さん、お父さんも、



一日何時間もやる必要はないんです!

ほんとに、少しの時間でいいのです。10分でも20分でも。

歌う時間、音楽に費やす時間を、一日ほんの少しだけ作ってみましょう!



ですが、そこで一つ、疑問が浮かぶと思います。


『そのほんの少しの時間で、何をすればいいの・・・?』


その答えを見つけるのは、最初はなかなか難しいものです(^^;)



やはり時間をあまり割けないとなると、

音楽の練習が出来る時間は『無駄に出来ない大事な時間』になると思います。

ですが、その中でキチンと、自分に合った練習を行うことが出来れば、

その時間はとても価値のあるものになります!(^_^)


僕はレッスンの中では、もちろん発声や歌練習などを行っていきますが、

それ以外にも『皆さんに合った練習方法』の紹介を行っていきたいと思います。


一日少しの時間でも、それを続けることで必ず成長へとつながる、そんな練習法です!


成長するためには何と言っても、

『焦らず、怠らずの精神』が大事です。


成果が徐々に見えてくれば、自分が成長する過程が『楽しく』なります。

そうなればもう、こっちのもんです!



一日少しの時間でも、有効に使えば

2時間~3時間の練習以上に価値があることもあります。


初回無料の体験レッスン、ぜひ一度チャレンジしてみませんか!?

皆さんにぴったりの練習法、ご紹介いたします!


皆さんのご来場を、お待ちしてます(^O^)

 

(2013年6月7日(金) 0:03)

前の記事

次の記事

新着記事

みなさん、お久しぶりです! 長らくブログを更新出来ないままでいましたが、 ようやくスクール再開のめどが立ちました。 記念すべき再開第一号のブログです♪ 私は以前まで札幌市を拠点として活動しておりましたが、現在は愛知県名古屋市に引っ越してきております。 お仕事上...

日々、パソコンに向かってお仕事をしてらっしゃる社会人のみなさ~ん! 毎日お仕事お疲れ様です! パソコンに向かって仕事をしてるとどうしても、肩が凝ったりしますが、 今日は肩こりと歌の関係についてお話ししようと思います♪ 単純に言うと、肩こりと歌は密接な...

みなさん、こんにちは! 私の住んでいる札幌は、もう秋も終わって冬に突入・・・ というのはさすがに言い過ぎかもしれませんが、 かなり冷え込んできています。 こういう季節になると、暖かい地方にお住まいの方が羨ましくもあります(>_<) なにしろ...

先日、事務局へオーダーしていた名刺が届きました♪ こうして刷り上がった名刺を見ると、コーチとして気が引き締まるというか、 「がんばるぞ~」という気力が湧いてきますね! 今後もさらに努力を重ねていきます! 皆さん、よろしくお願いします♪♪

手話・・・皆さんはご存知ですか?? 私はいま、とある資格取得のための勉強の一環で手話を勉強しているのですが、 これがなかなかおもしろいのです(^_^) 手話は基本的に、聴覚に障害を持った方々の会話のために使うものです。 手の形で「あ、い、う、え、お」を表現したり...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボイストレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ