サイタ音楽教室ボイストレーニング教室東京 Oto ボイススクール スクールブログ 体を柔軟に!

体を柔軟に!

急に寒くなって来ましたね!
私は雪国育ちなので寒いのは結構得意ですが、関東地方の、この乾燥がプラスされた時の寒さにはなかなかびっくりしますね。

さて、こう冷えると身体も冷えます。
さむいー、と身体をぎゅっと集めようとすると、硬くなってしまいますよね。

声は、身体がカタい状態ですと、とても出にくくなります。
歌う前には、全身、特に首、肩、肩甲骨あたりは出来るだけ柔軟にしておきましょう。

簡単なストレッチとしては、「エア水泳!」が良いですよ。
背泳ぎ&クロール を、水の中にいるようなイメージを持って、やってみて下さい(実際は立って)。

是非、お試しを〜♪

 

(2012年11月3日(土) 17:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

海外アーティストとの共演歴多数。音域チェック・癖の発見から丁寧に対応

新着記事

こんにちは!Otoボイススクールです。 平日夜にレッスンご希望の皆さん、なかなかスタジオの空きがなくて申し訳ありません! この度、小田急線「生田」駅近くのレッスンルームを会場として追加致しました。 こちらはPAセットが常設されておりませんので、通常の音楽スタジオと比べるとマイ...

さて!立った状態で深い呼吸が出来るようになったら、大切なのはそこに声を乗せていってみましょう。 これがまた感覚を掴むのが難しいところです。 呼吸だけは続くようになった、けど!声を出すとノドから押し出してしまう・・。 息は目に見えないから実際自分が出来ているかどうか分からない!...

梅雨・・?!の中休みすぎな毎日ですが、皆さん体調はいかがですか? 雨の時や降り出す前の湿気が多い時は、呼吸が苦しくなりませんか。 こういう時こそ、深く息を使っていきましょう。 さて、前回仰向けに寝た状態での腹式呼吸の仕方を書いてみましたが、いかがでしたでしょうか? さて...

こんにちは! いよいよ梅雨に入りそう・・な日々ですが、憂鬱にならず毎日元気にいきたいものですね! さて、ボイストレーニングの基本中の基本「腹式呼吸」ですが、皆さん一番気になるところですよね。 話には聞くけど自分が出来ているのかよく分からない・・というお話を良く聞きますが、殆どの方は...

あっと言う間に桜も咲いてしまいましたね。 冬の余韻を感じる暇もなく、春が駆け足でやって来ています。 温かくなると、急に行動したくなりませんか?! 春は大人の私たちも、何か新しいことを初めてみたくなる時期、だと私も実感しています。 ボイストレーニングは、正しい呼吸と声の使...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ボイストレーニングレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ