サイタ音楽教室ボイストレーニング教室埼玉 開運!ボイトレスクール♪ スクールブログ 高音部は、芯の...

高音部は、芯のある裏声で歌う!

体験レッスンで生徒さんにレッスンを受けるきっかけや目標を聞くと、だいたい「高い声が出ない」に近い回答が圧倒的多数。



では、高い声を出すにはどうしたらよいか?



裏声で、口の中の天井へ声を当てるように歌います。



1、2回やっただけでは、私だって声がひっくり返ったり、ひょろひょろした裏声でうまく歌えません(笑)



まずは、ちょっと高いなぁ~という曲を1日5分間を1週間、裏声で口の中の天井へ当てるように歌ってみてください!



多少個人差はありますが、芯のある裏声に変わっていくのが感じられるはず。



まずは、実感して頂くことが一番の説得力。



楽しみながら上達しましょう♪

 

(2012年1月14日(土) 21:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!50名以上の教え子を抱える現役シンガー先生

ブログ記事 ページ先頭へ