音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 Ryo's vocal school レッスンノート

Ryo's vocal schoolレッスンノート(58ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは呼吸法からです。繰り返し行いました。 細かな呼吸の場合は吸うタイミングも短くなります。 鼻から吸う呼吸も使って、リズムに間に合うように呼吸できるようにしまし...
レッスンお疲れ様でした!呼吸法...
レッスンお疲れ様でした! 呼吸法の確認のあと、発声です。 支えのある腹式発声が身についてきたので、喉をしめないように発声していきましょう。 舌を出しながら発声しました。 舌が奥に入っ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは呼吸法の確認のあと、表情筋を動かすトレーニングを行いました。 リップトリル 唇をぶるぶると震わせるトレーニングです。 タントリル 舌を巻き舌で連...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは腹式呼吸の確認をして、発声です。 低音から中間音にかけてを特に意識して行いました。 低音は、身体のなかのパイプを太くするようなイメージです。 胸の前で...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずはいつもの呼吸法のあと、喉をしめないよう舌の位置を意識した発声を行いました。 舌を軽く引っ張りながら「え」の母音で発声します。 舌に力が入らないように確認...
レッスンお疲れ様でした!カウン...
レッスンお疲れ様でした! カウンセリングのあと、まずは基礎的な呼吸法からです。 歌は身体が楽器です。自然な余裕のある腹式呼吸を目指しましょう。 ろうそくの火呼吸法 ろうそくの火をイメ...
レッスンお疲れ様でした!カウン...
レッスンお疲れ様でした! カウンセリングのあと、基礎的な呼吸法のレッスンから行いました。 ろうそくの火呼吸法 歌うときの呼吸は腹式呼吸を目指します。 手を伸ばし、指を立て、そこにろう...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは前回の復習、呼吸法からです。 支えを使い、しっかりと息を使い切って、新しい息を自然に取り入れるようにしましょう。 音域チェック 下は1オクターブ下のレ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずはいつもの呼吸法のあと発声です。 中間音、チェンジボイス付近で喉がしまりやすくなってしまいます。 まずはしっかりと支えを意識して発声しましょう。 身体の縦の...
レッスンお疲れ様でした!カウン...
レッスンお疲れ様でした! カウンセリングのあと、基礎的な呼吸法から始めました。 ろうそくの火呼吸法 歌うときの呼吸は腹式呼吸を目指します。 息を吸ったら、ろうそくの火をゆらゆら→吹き...

Ryo's vocal schoolのレッスンノート ・・・計713件

Ryo's vocal school ページ先頭へ