音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 Ryo's vocal school レッスンノート

Ryo's vocal schoolレッスンノート(53ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!歌は身...
レッスンお疲れ様でした! 歌は身体が楽器です。身体だけではなく、イメージや気持ちも歌になります。 姿勢 身体の中にまっすぐなパイプをイメージしましょう。 呼吸法 ろうそくの火呼...
レッスンお疲れさまでした!まず...
レッスンお疲れさまでした! まずはいつもの呼吸法からです。 まっすぐな息の呼吸法と、一息ずつ息を使い切る呼吸法をやりました。 発声 ロングトーンのトレーニングをしました。 音を発声...
レッスンお疲れ様でした!歌は自...
レッスンお疲れ様でした! 歌は自分自身が楽器です。身体や心、イメージも大切にして歌っていきましょう。 姿勢 身体の中にまっすぐなパイプが1本通っているイメージです。 呼吸法 ろ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは呼吸法からです。 まっすぐな息の流れをイメージした呼吸法のあと、一拍ずつ息を吐ききって吸う呼吸を行いました。 一拍で吐き切るので、息も強く多くなります。 ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずはブレスからです。 リズム通りに息を使い切れるように、息の量を調節しましょう。 息が残らないように、最後の1拍でお腹の底の息も吐き切るようにしてください。 ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは歌についてのお話をしました。 歌は、身体が楽器です。 どういう風に声がでて、どういう風に歌になるのか、身体の使い方を知ることが大切です。 呼吸法 ろ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは呼吸法からです。 いつものろうそくの火呼吸法のあと、1拍ずつ吐ききって吸う呼吸を行いました。 発声 響きと支えの位置、歌うときの身体のしくみについてお...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずは呼吸法から確認です。 ろうそくの火を狙うようなまっすぐな息の呼吸法のあと、一拍ずつ強く吐ききって吸ってを繰り返す呼吸もやりました。 拍に合わせて吐ききれるよ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずはいつもの呼吸法からです。 ひと息ずつ吐ききって吸ってを繰り返す呼吸法もやりました。 発声 「ma ma」息を回すように行いました。 身体の中のパイプ...
レッスンお疲れ様でした!まずは...
レッスンお疲れ様でした! まずはいつもの呼吸法からです。 一息ずつ長めに吐き切る呼吸もやりました。 姿勢が曲がらないように、支えを使って吐き切るようにしましょう。 発声 「ma m...

Ryo's vocal schoolのレッスンノート ・・・計713件

Ryo's vocal school ページ先頭へ