音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 レッスンノート

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室レッスンノート(58ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

オーディションで歌う曲を練習。前...
オーディションで歌う曲を練習。 前半スローな部分。。。お芝居と同じようにアクセントを考えて 歌う。 mixボイスの出しかた。ファルセットから母音を前に出す。 後半(転調後)の音の取り方。 地声で...
まずピアノを録音して、それで歌の練...
まずピアノを録音して、それで歌の練習をする。 (ピアノは今後もレッスンの度に録音します。最後まで集中力をキープして曲を止めないように。。) ☆声を前に出す練習。 「い」の口で歯を食いしばって、真...
新曲「LOVE IS DUST」の...
新曲「LOVE IS DUST」の添削 Bメロは最初のコードを変えてみよう。 Cメロは同じパターンを3回繰り返した方が印象的。 ブリッジはシンプルな繰り返しでラップぽく。 全体に歌詞が長い。 ...
喉を開ける練習。顎の関節から開け...
喉を開ける練習。 顎の関節から開ける方法をやってみる。 発声をスタカートで。お腹でしっかり切ります。 高音になるほど、しっかりお腹を使う! 全ての母音で練習。「い」「う」は喉の奥を閉めないこと。...
「VARON-1」まず歌だけ練習...
「VARON-1」 まず歌だけ練習。 声の切り替えポイントが弱いので、重点的にやってみて下さい。 裏声は前に出すように。 ピアノと合わせて歌ってみる。
「手紙」変則的なリズムのところを練...
「手紙」変則的なリズムのところを練習。 ノリを身体で覚えるまでやってみて下さい。 右手の8つは、アクセント・テヌート・スタカートをつけてメリハリをつけましょう。 イントロを練習。
「夜空ノムコウ」キー=Bで練習。...
「夜空ノムコウ」 キー=Bで練習。 低音を胸に響かせる練習。 「さんま」の「ん」で響きを口の前面に集めてからゆっくり口を開けて響きを胸に落とします。 喉を開ける。顎関節から開けてみる。 高音もお...
「君をのせて」ガイドなしで、通し...
「君をのせて」 ガイドなしで、通して歌えました! よく練習したね! ♪さあ出かけよう~♪のところ お腹を押して高い音をしっかり前に出す練習。 歌詞を母音で歌ってみて、くちをしっかり開ける練習。...
「栄光の架け橋」の最後の部分の譜読...
「栄光の架け橋」の最後の部分の譜読み。 左手のパターンが今までと変わっているので慣れるまで弾く。 左手と右手のタイミングを合わせる。 全体を通して弾けるようになったけれど、右手だけに集中し...
君をのせてだいぶなめらかに歌え...
君をのせて だいぶなめらかに歌えるようになりました。 今日は「父さんが残した~」「母さんがくれた~」の高い声を思いきって出してみました。 しっかり狙って勢いをつけて声を飛ばしましょう。 ...

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室のレッスンノート ・・・計598件

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 ページ先頭へ