音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 レッスンノート

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室レッスンノート(57ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

1、お腹から声を出すこと。「は...
1、お腹から声を出すこと。 「はっはっはっはっ」とお腹で切りながら出す練習。 2、音の高さによる声の距離感の違い。 高い音は遠くに飛ばす。低い音は胸に響かせて近くにそっと。 3、...
はるまついぶき最後の転調した部...
はるまついぶき 最後の転調した部分を集中練習。 高音は喉を開けてお腹で勢いをつける。 音を正確に取るために。。。軟口蓋(のどの奥)を上に上げる。 眉毛を上げる。 高音の部分は心の準備を...
栄光の架け橋前奏、間奏、後奏は...
栄光の架け橋 前奏、間奏、後奏は右手を歌わせるようになめらかに弾く練習。 最後は右手左手とも、歯切れよく強く弾きます。 ピアノに向かい弾き始める時に、自分の中でテンポを確認して始めましょう...
夜空ノムコウギターを弾きながら...
夜空ノムコウ ギターを弾きながら 歌をメインに練習。 なるべく顔は前を向いて、ギターのミスタッチにとらわれず、しっかり口を開ける。 語尾をお腹で止める。 歌詞カードにアクセントを記...
君をのせて「父さんが~」の部分...
君をのせて 「父さんが~」の部分の高い声を出す練習をしました。 ポイントは ・口をしっかり開ける ・お腹に力を入れる。(押されても倒れないように) ・声を遠くまで投げるつもりで。 ...
ずいぶんピアノを練習しましたねー...
ずいぶんピアノを練習しましたねー 歌と合わせてもだいぶ続けられるようになりました。 今日は マイクを使って練習しました。 Aメロのリズム。。。左手と合わせると細かいリズムが取れなくなるの...
前回の曲を引き続き。だいぶ音程...
前回の曲を引き続き。 だいぶ音程が安定しました。 ★前半のバラード部分を優しく歌う練習。 「支え」を意識してみました。息をお腹に吸ったら喉の奥を開けたままお腹の力で息を止める。 高い...
新曲「LOVE IS DUST」シ...
新曲「LOVE IS DUST」シャッフルで歌ってみる。 なるべく歌詞が途切れないようにリズムに載せてみましょう。 発声練習 喉を開ける→ 顔や首の力を抜いてお腹と下半身に力を入れる。 まず前...
手紙「人生の~」のリズム取る練習...
手紙 「人生の~」のリズム取る練習。 まず左手だけ、そこに歌をのせて少しずつ馴らしていきましょう。 ペダルの踏み方。。。違うコードを押さえた直後に一瞬離す。 アルペジオの新しいパターンをマス...
はるまついぶきAメロ、Bメロ、サ...
はるまついぶき Aメロ、Bメロ、サビと細かく分けてリズムとアクセントをきちんと取る練習。 息継ぎ場所も気を付ける! 音の切り方。。。口や喉で切る癖を治す。口を開けたままお腹で切る!

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室のレッスンノート ・・・計598件

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 ページ先頭へ