音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 レッスンノート

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室レッスンノート(45ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎低音(地声)の強化ハミ...
基礎 低音(地声)の強化 ハミング「ん~」で響きを前に集めてから 口を開いて胸に響きを落とす。 胸に響かせる低くて硬いこえを胸声といいます。 低い声で胸に響かせる事ができたら ...
発表会用に、新しい曲を始めました。...
発表会用に、新しい曲を始めました。 「奏逢~Bank bandのテーマ 」 原曲に合わせてまず歌ってみる。 1、低音 胸声(胸に響かせる硬い声)の練習。 よく鳴るようになったら...
腹式呼吸発声声の距離感...
腹式呼吸 発声 声の距離感 (高い声は遠くに飛ばすつもりで出す) 実際に歌で練習してみる。 リズム読み 低い声の出し方 ハミングから口を開けて、むぁ~と胸に響かせる。 地声の...
If we hold~残りのコ...
If we hold~ 残りのコードを説明、指使いを確認。 頭から、つけたコードをもとにピアノアレンジを考える。 1コーラスめ 1小節に右手を4つ (4ビート) 2コーラ...
今年に入ってから歌った曲を復習。発...
今年に入ってから歌った曲を復習。発表会の選曲。 ワになって踊ろう タテノリのところと横ノリのところ、メリハリつける。 キセキ よく歌えてました。伴奏との合わせ方課題。 学園天国...
デスペラード声を効率よく前に響...
デスペラード 声を効率よく前に響かせるために 歯の間から空気を出しながら、ズーで歌ってみる。 裏声の声量を上げる。 母音を前に出す。 高音で「かーアー」のように母音を出す練習。 ...
発声音程の移動するところ、...
発声 音程の移動するところ、 声の出す方向にも注意してみてください。 If we hold on~ 前回の復習 新しい部分のコードを押さえかたを決める。
基礎息のコントロール上下の...
基礎 息のコントロール 上下の歯を閉じて前歯の隙間から細く長い息を吐く「スー」 お腹で支えながらもしっかり前に息を送る練習になります。 音程移動 ド→高いド のように大きく動く練...
歌支え。。。息をいっぺんに出さ...
歌 支え。。。息をいっぺんに出さないようにコントロールする。 「彩り」 音程の移動が大きいところ、とくに高音に飛ぶところに気をつけること。 音程によって、声を出す方向が違う事を意識しまし...
ソルフェージュ(音程をとる練習)...
ソルフェージュ(音程をとる練習) スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス 楽譜を見ながら新しい歌を覚えました。 音符と言葉の乗りかたに注意。 ネバーランド 気...

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室のレッスンノート ・・・計598件

芽亜利・J ボーカル&ピアノ教室 ページ先頭へ