音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング東京 ボーカルスクール・RISA レッスンノート

ボーカルスクール・RISAレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は、一番難しいBPM125の練...
今回は、一番難しいBPM125の練習から行いました! リズムを取りながらやってみると、だんだんリズムがずれて行ってしまいますね。特に難しい音域でずれてしまうので、今後練習して克服していきましょ...
今回も、お腹を動かしながらウォーム...
今回も、お腹を動かしながらウォームアップをしていきました。 唇の端を押さえて唇が突き出ないように気をつけまながらリップトリルの練習をするようにしましょう。また、高めの音で息が出ているか 確認し...
今回も、リップトリルを使った練習を...
今回も、リップトリルを使った練習をたくさん行いました。 今回は、みぞおちと口周りの力を抜くことに集中しました。唇の端を押さえて唇が突き出ないように気をつけます。今よりも慣れるまでは やりにくい...
今回も、呼吸の確認をしながら身体を...
今回も、呼吸の確認をしながら身体を動かしていきました。 まずは、フッフッフー と息をお腹から飛ばし、勝手にお腹が内側から ポッポッと外に出て行く感覚を思い出しました。この時のお腹の動きは、脇腹...
今回も、リップトリルを使った練習を...
今回も、リップトリルを使った練習をたくさん行いました。 力が抜けてくると今度は 息がどんどん弱くなって来てしまったり 下向きに息が出て行ってしまったりという現象が起こって来ます。必ず、息は速い...
今回も、リップトリルを使った練習を...
今回も、リップトリルを使った練習をたくさん行いました。 リップトリルの時は、音が切れないようにと すごく力を入れて 押し出そうとしてしまいますが、それは逆効果です。 普段の呼吸練習と同じよう...
今回は、リップトリルを使った練習を...
今回は、リップトリルを使った練習をたくさん行いました。 リップトリルの時は、少しでも音を押し出そうとすると音が細かくなりすぎてしまったり、切れてしまったりするので 必ず口の前に手を置いて 息の...
今回も、呼吸の練習から始めました。...
今回も、呼吸の練習から始めました。 アクセントがついている時の身体の状態は しゃべっている途中で しゃっくりが出てしまう時と同じ状態です。大きい音を出そうとしていないのに お腹が動いて勝手に大...
今回は、少し久々のレッスンだったの...
今回は、少し久々のレッスンだったので、身体のストレッチから始めました。肋骨を前後左右に動かしながら それぞれ呼吸をして行きました。これを行っていると 身体の内側へ 意識がかなり向いて行くので そ...
今回も、呼吸の練習から始めました。...
今回も、呼吸の練習から始めました。 アクセントがついている時の身体の状態は しゃべっている途中で しゃっくりが出てしまう時と同じ状態です。大きい音を出そうとしていないのに お腹が動いて勝手に大...

ボーカルスクール・RISAのレッスンノート ・・・計144件

ボーカルスクール・RISA ページ先頭へ