サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 埼玉 金沢ヴォーカルスクール レッスンノート 胸に響かせるように

胸に響かせるように

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

流星→Aメロの低い音程は胸に響かせるようにして歌う。
母音の発音、ここ最近一気に太く響く声になりました!マイクなしでも素晴らしかったです!
このレッスンノートを書いたコーチ

面倒見のよさで人気No.1!誰よりも生徒目線で魅力を引き出す先生

新着レッスンノート

音階の発声練習も、ちゃんと音をなぞっています。大丈夫です! 春よ、来い→暗譜で歌うとよりいっそう声に魅力が増して良かったです!

バーナム教本の楽典のページを勉強。 かっこう→両手で途中まで弾けました! がんばりましたね(^-^)

イベントで歌う曲のキー確認など。 誰よりも好きなのに→ピアノ伴奏で歌う。

今までの曲を復習。オケだけでも安定した音程が保たれています!

表現力を磨く。 オリジナル曲のキーを♯2にする方が、生徒さんの声の魅力が発揮されている気がします! (F→Gにする)

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta