サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 京都 木下ゆうきボーカル教室 レッスンノート 1月4日

1月4日

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした

お腹が凹む日でした
お腹に手を当てておくのを忘れずに

あと顎が上がります

腹筋を一つ加えました
吐いてお腹を凹ますだけです
もうこれ以上凹まないところをキープ
お腹の凹みをキープできていたら呼吸をしても良いです
お腹を凹ましたまま呼吸するには浅い呼吸になりますが、このトレーニングはそれで良いです

最後ようやく声が出てきました
みぞおちに指を刺し、それを押し返す感じで踏ん張りました
このレッスンノートを書いたコーチ

個性を塗りつぶさず、より鮮やかに色づける!球場での国歌斉唱の経験もあり

新着レッスンノート

お疲れ様でした 呼吸は良いです 発声 首の力を抜いて、鼻に残しながらお腹で精一杯押す かなり鼻に残ってきて、今まで壁になっていた最高音を超えました 歌でもあまり高くなければ鼻に残せています お腹もよく使えています 「あ」で口を作ってしまいがちです 喉にもきます ...

お疲れ様でした 呼吸はいい感じなので調整しながらやってます 音を切る発声練習で肩が動いてました 肩が動くので、お腹を使いっぱなしにする事より声をだそうとする意識がまだ優先されてます 顔はだいぶ力抜けてきましたが、高い所になるとまだ急に顔が動きます 歌は良かったです ...

お疲れ様でした 呼吸良いですね 少し回数を減らしました 顔の力みがポイントです 「あ」で特に口を作ってしまいます あまり大きく開けないように注意です

お疲れ様でした 呼吸 ロングブレス お腹を膨らませて、軽く吸います 膨らんだお腹をみぞおち辺りに、外向きに力を入れてお腹がしぼんでしまわないように踏ん張りながら吐きます ドックブレス お腹をペコペコ凹ませます 肩に力みが入らないように、姿勢も崩れないように ドローイ...

お疲れ様でした 呼吸調子良く、時間がかかるようになってきたので呼吸の割合を減らしてもいいかなと思ってます 発声はあまり時間を取れませんでしたが、しっかりお腹と鼻を使ってもらいました 歌 いい声になってきてますが、頭の音、出だしの音がお腹が入らなかったところがありました

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta