音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニングレッスンノート 【身体を使って安定した声を出してみよう③】

【身体を使って安定した声を出してみよう③】

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

昨日は、レッスンお疲れ様でした。暑い日々ですが、お元気そうなお顔が拝見できて、嬉しかったです。
さて、昨日は、基礎メニューのブラッシュアップに取り組みました。レッスンを重ねてきて、基礎練習として現在取り組んでいる呼吸、リップロール、ハミングを1つ1つ少し掘り下げて、今できていることと、もう少し練習を重ねたい箇所とをクリアにしましたね。ハミング→声に変えていく段階で、声の揺れや呼吸の乱れがありましたが、まだまだ発声もスタートさせたばかりですから、焦らず行きましょう(^ - ^)。基礎の練習自体に慣れてきた後に、「声」を出すというのは、妙に不安があったり上手くできるか緊張したりすることも多いので、そんな時は、深呼吸をして、自分の声に自分で耳を傾けてリラックスできたらいいですね。課題曲としてピックアップしていただいた楽曲の音域が広いので、まずは、出しやすい音域でしっかり声が出せるようにトライしていきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

Jazzシンガーとしてドイツのアートイベントへの出演等、海外でも活躍中

MIHO ボーカルスクール
城西ミホ (ボーカルトレーニング)

渋谷・新宿・池袋・江古田・練馬・小竹向原・新宿三丁目・赤坂・東新宿

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta